鹿島アントラーズ

新加入選手は戦力となる!

  2018シーズンの新加入選手は、8季ぶりに復帰したDF内田篤人と犬飼智也、安西幸輝、新人のFW山口一真 (阪南大学)、GK沖悠哉 (鹿島ユース) の5選手です。 スター篤人が凄すぎて、新体制発表では他の4人がなかなか目立ちませんでしたね。

  昨季は、他のJクラブの主力選手が加入しました。 FWペドロ・ジュニオールとMFレオ・シルバ、FW金森健志、DF三竿雄斗など、実績充分の即戦力に加えて、セレソンの経歴を持つ若きアタッカー、レアンドロまで移籍し、大きな驚きでした。
  ルーキーのFW安部裕葵 (瀬戸内高校) とDF小田逸稀 (東福岡高校) も、その能力が高く評価されていました。

  しかし、レオがほぼスタメン稼働した以外、他の選手は長期 ・短期のケガや、チームの戦い方に慣れなかったのか合わなかったのか、フル稼働できませんでした。 今季は2年目組がチームに馴染んで、大暴れしてくれるだろうと期待しています。

 サッカーダイジェストが各クラブの戦力を分析していたので、つい買ってしまいましたよ。 「戦力充実度ランキング」 で、鹿島は隙のない補強が褒められ、1位に祭り上げられています。
  鹿じいは、川崎より上だとは考えていませんし、戦力を並べただけで試合に勝てるものでもありません。 開幕前の評価は、控え目にお願いしたいものですなぁ。

サカダイ1  サカダイの宣伝をしますサカダイ2

サカダイ3篤人のポスター、お早めにサカダイ4

  今季の新加入選手も、即戦力の呼び声が高いです。 とはいえ沖は、GKというただでさえ厳しいポジションで、トップに君臨している二人が日韓の代表経験者ですから、茨の道を歩まざるを得ないでしょう。

  篤人の実力は誰もが知るところなので、今日は省きます。 清水から加入した犬飼は、副キャプテンを任されていたほど、人望が厚く真面目な人柄だと聞いています。
  余談ですが、知人の清水サポの愛ちゃんは、犬飼の移籍が決まったとたん、「犬飼を使ってください!絶対に使ってください!!」 と珍しく声を張り上げ、涙目で訴えてきました。 鹿じいに言われても、どうしようもありませんよ。 しかし、これが清水サポの想いなのでしょう。

  ヘディングが得意な選手ですから、攻守に期待できますね。 源と植田がすべての試合に出られるわけではありません。 代表に招集されたり、万が一ケガした場合でも、バックアップどころか、CBの一角を占める人材だと期待しています。

  次に東京Vから加入した安西は、ドリブル突破が得意な選手です。 ポジションは、左右のSBだけでなく、たまたま観戦した試合ではSHに起用されていて、いい選手だなぁとの印象を持ちました。 今季のように週2で試合が続くシーズンにはうってつけのポリバレントな選手です。

  また、徳島戦後には、スポンサー関係者から激励を受けたお返しに、恒例のエール交換をしたそうです。 自称 「LIXIL応援団長」 の梅鉢が金沢へ移籍しましたので、センター植田、両脇に安西と町田が揃い踏みした模様です。
  安西は、少年サッカー教室の時もびっくりするパフォーマンスを見せていました。 こちらの面でも、貴重な戦力となりそうです(笑)。

  最後に新人の山口です。 「優れた個人能力で前線のポジションを幅広くこなす、攻撃的プレーヤー。 質の高いドリブルとパス、左右両足による正確なシュートで決定的な仕事を行う」 との触れ込みでした。
  練習試合の動画を見た程度ですが、その片鱗は表れていると思います。 なかなかのやんちゃ坊主だったそうですが、チームの約束事は守りながら、ピッチの上ではちんまり纏まらずに暴れて欲しいです。

  今シーズンは週2の試合が続きますから、新加入選手によってチームの底上げが図れるといいですね。 新旧一丸となって戦えるよう、新加入選手は一刻も早くチームへ溶け込み、フル稼働することを願っています。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2018-01-31 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR