FC2ブログ
鹿島アントラーズ

新シーズンの布陣

  ACLのプレーオフが行われ、残る対戦相手が水原三星に決まりました。やっぱり韓国のクラブでしたなぁ。

  最近、ソウルへ出かけたばかりの知人が、半端ない寒さだったと言っていましたよ。 最低気温がマイナス20℃、最高でもマイナス10℃だそうです。
  現時点での長期予報で2月21日のソウルは、上が3℃、下がマイナス6℃の雨となっています。 水原には行ったことがないので参戦を検討していましたが、極寒に耐えられそうもないので残念ながら諦めました。

  以前、ACLの日程が発表された時に鹿じいは、「完全ターンオーバーは無理かもしれませんが、コンディションを優先としたローテーションをしっかり組んで、疲労を取りながら一年間戦ってほしいものです」 などと書いて、暢気に構えていました。

  ところが、その後Jリーグの全日程が発表され、スケジュール帳にすべて記入してみたら、まあ大変!です。
  W杯ロシア大会までACLと並走しなければなりませんし、W杯が終わっても週2試合のリーグ戦が続きます。 また、ACLやルヴァン杯のノックアウトステージも始まりますから、これは過酷なシーズンとなりますよ。

  今までやってきたようなスタメンの固定はもちろん、少々のローテーションぐらいでは、選手が壊れてしまいますぞ。

  今シーズンは、当然ACLの決勝戦を戦うつもりでいますし、リーグ戦も終盤に優勝争いをしていると信じています。 そこから逆算し開幕戦に遡って想定すると、2チーム作ってターンオーバーしていかなければやっていけないと、ようやく分かってきました。

  そこで、独断と偏見でACLメンバーとリーグ戦メンバーを考えてみました。 シミュレーションゲームなどはまったくやったことがありませんが、きっとこのような感覚なのでしょうかね。
  百人いれば百通りの意見があると思います。 また、長期離脱中の西は載せていませんし、中村ファンには怒られそうな希望布陣となりました。

  鹿島選抜チームが自分の考えるベストスタメンです。 もちろん、対戦相手の布陣や戦略に応じて調整が必要ですが、カップ戦の決勝戦や、ここ一番の試合ではこの体制で臨みたいです。
2018全スタメン布陣 - 25サイズ

  大岩監督、この案はいかがでしょうか (笑)。 監督は、選手を信じて、我慢して、挑戦して、粘り強くなければなりません。 メンタルの弱い鹿じいにはとても務まらない仕事ですよ。
  こんな事を無責任に考えて楽しんでいられるのは、サッカーファンの特権ですねぇ~。 ベストな組み合わせを作り、誰が出ても闘える層の厚さで、今年は勝ち続けていきましょう。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2018-02-01 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR