鹿島アントラーズ

J リーグの変更点

  グルージャ盛岡戦に出場しなかった夢生は、胃腸炎だと報道されています。 足が原因でないことがわかり、長い目で見れば一安心です。
  それにしても辛いでしょうね。 平昌オリンピック会場でもノロウイルスによる感染が拡がっているそうです。 キャンプ疲れで免疫力が低下していたのかもしれません。 少しでも早く回復することを願っています。

  また、来日しているドイツのシュタインマイヤー大統領の夕食会に、篤人がお呼ばれしました。 大統領はシャルケの大ファンだそうで、その嬉しそうな笑顔が印象的でした。
  篤人の出席が和やかな会の一助になりました。 ドイツと日本を繋ぐ架け橋として、今後、サッカー外交にも尽くしてもらいたいです。

  その篤人が民間会社の 「バレンタインデー」 調査で 「“逆チョコ” をもらいたい男性有名人」 のスポーツ選手部門で1位に選ばれていました。
  露出度もナンバー1ですねぇ。 マスコミの扱いが足りないサッカー界にとって、今シーズンはあちこちで取り上げてもらっていますから、喜ばしいと思いますよ。

  さて、Jリーグ2018シーズンがいよいよ開幕します。 新シーズンは、昨季に比べていろいろ変更されています。 自分のためにも主な変更点をおさらいしてみました。

1.ゼロックスSCの試合方式が変更
  2月10日、埼スタで 「FUJI XEROX SUPER CUP 2018」 が行われますが、試合方式が変更となっています。
  まずは、選手交代です。 交代回数はハーフタイムを除き3回までという制限付きですが、人数が3名から5名に増えました。 川崎とC大阪の対戦ですが、この変更はどちらに有利に働くのでしょうか。 フレッシュな選手が増えればアグレッシブな戦いになり、観ている者にとっては面白いかもしれません。

  次に、PK方式はABBA方式を採用するようです。 公平さを出すためと言われていますが、どうなのでしょうか。 できれば鹿島の後学のために、PK戦までもつれ込んで欲しいものです。

2.スタジアム名の変更
  リーグ日程が発表された時、 「三協F柏」 というスタジアム名が気になっていました。 新スタジアムができたのかと思いきや、通称 「日立台」 が 「三協フロンテア柏スタジアム」 という名称に変更したとのことでした。
  向こう3年間のネーミングライツで、略称は 「三協F柏」 となります。 ユニットハウスの会社だそうですが、3年先は変わってしまうかもしれませんから、年寄りは引き続き 「日立台」 と呼ぶつもりです。

  G大阪の本拠地 「市立吹田サッカースタジアム」 も、向こう5年間 「パナソニック スタジアム 吹田」 となりました。 ただし、略称はこれまでと変わらず 「吹田S」 のままとのこと、パナソニックさんは太っ腹ですなぁ。

  もうひとつ山口FCの 「維新百年記念公園陸上競技場」 も、建築資材会社みらいふの名を取って、この先5年間 「維新みらいふスタジアム」 に名称変更され、略称は 「みらスタ」 と呼ぶそうです。

3.史上初の金曜開幕
  DAZNが要請していた金曜開催が、2月23日(金)に行われる鳥栖vs神戸戦から始まります。 1年を通して平日の金曜開催が組み込まれており、「フライデー・ナイト・Jリーグ」 という名称になりました。
  今のところ、公共交通がしっかりしている駅前スタジアムでしか開催できないでしょうなぁ。 カシスタはアクセスをもっと整備しない限り、金曜開催には手を上げられませんね。 これが強制にならないことを祈っています。

4.YBCルヴァンカップの大会方式が変更
  今季からルヴァンCは、グループステージを4グループに分け4チームずつとしました。 参加クラブは、J1のACL出場クラブを除いた14チームと、昨季J1で16位だった甲府と17位新潟が参戦します。
  各グループ2位までがプレーオフステージへ進み、そこを勝ち抜いた4チームとACL出場組の4チームがノックアウトステージで争うことになります。
  グループステージの組み合わせと順位決定ルールも変更となりましたので、詳しくはJリーグオフィシャルサイトをご覧ください。

  他にも、 「J1昇格プレーオフ」 も変わります。 J1の16位も加わって 「J1参入プレーオフ」 が開催されるようです。 鹿島には関係ないだろうと信じていますので、ここでは省略しますね。

  いろいろと変更になることがありますが、カップ戦なども決勝戦を見据えて目の前の試合に集中し、ひとつずつ勝って行けば自ずと理解できるようになるでしょう。
  細かいことが変わっても、選手やサポーターのやるべきことに変わりはありません。 ともに戦い、勝利を目指すのみです。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2018-02-09 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR