fc2ブログ
鹿島アントラーズ

新シーズンの日程

  ついに別れの季節がやってきました。 オフィシャルサイトから、櫛引の期限付き移籍期間満了とファン・ソッコの契約満了という発表がありました。 
  櫛引はファジアーノ岡山へ清水からのレンタル移籍が決まり、ソッコは以前から噂の出ていた中国のチームへ移籍するのだろうと思われます。
  二人とも短い間でしたが、チームに貢献してくれましたね。 特にソッコは、2015年のナビスコ杯ではMVP級の活躍を見せてくれました。 鹿島ファミリーとして、新天地でも活躍してくれることを祈っています。

  別れの涙とは裏腹に、嬉しい発表もありました。 源が、昨年10月に入籍していたそうです。 最高の人生パートナーを得たとのコメントを見て、CS・CWC・天皇杯での大活躍が腑に落ちましたよ。
  裏では、そんなお目出度い話があったのですね。 吹田で折れた歯は、天皇杯決勝でも見つからなかったようですが、素晴らしい一年になったのではないでしょうか。 本当におめでとうございます、末永くお幸せに!

  そんな源に、昨日書いたとおり 「いつまでも浮かれるな!」 と一喝されたような気持ちになって、鹿島アントラーズの新シーズンに目を向けることにしました。
  いろいろな情報を集めると、本当に厳しいスケジュールだとわかります。 1月17日にチームは始動し、体力測定などを行います。 24日~26日がタイ遠征、29日が優勝パレードですから、鹿島神宮での必勝祈願はこの日に併せて行うのでしょうか。 続けてキャンプは、30日~2月15日くらいまでの短い期間となりそうです。

  2月18日には、浦和とゼロックススーパーカップが日産スタジアムで予定されています。 毎年恒例となっている水戸とのPSMや、スカパー!主催だったNYCがたとえ開催されるとしても、とても参加できる状況ではありません。
  こんな厳しい日程では、ゼロックスSCもお互いにフルメンバーを揃えることができず、面白みに欠けるでしょうなぁ。 思い切って若手だけを使って、リーグ戦スタメンのテストマッチにしてみてはどうでしょうか。

  その後、中2日で公式戦が始まります。 どうやら、リーグ開幕戦はホームでFC東京のようですね。
2月21日(火) H ACL   対プレーオフ1の勝者
  中3日
2月25日(土) H Jリーグ 対FC東京
  中2日でタイへ移動
2月28日(火) A ACL   対ムアントン・ユナイテッド
 
  中2日で、アウェイのムアントン戦とは、無茶苦茶なスケジュールですなぁ。 開幕戦を延期するなどの措置はできないものでしょうか。

3月 5日(日) A? Jリーグ 第2節
3月11日(土) H? Jリーグ 第3節
  中2日
3月14日(火) H ACL  対プレーオフ4の勝者
  中3日
3月18日(土) A? Jリーグ 第4節
  ここで、2週間ほど代表ウィークに入りますから、一息つけるでしょうが、代表組は地獄ですね。 23日(木) A UAE戦 28日(火) H タイ戦と続きます。

  ここまで日程を確認するだけで、疲れてしまいました。 選手たちの疲労は大丈夫でしょうか。 シーズン前のオフが2週間しかないという異常な短さが気になりますし、キャンプもきちんとできるのか心配です。
  身体を休めてメンテナンスして、かつ、1年間戦える体力づくりもしなければなりません。

  さらに4月1日のJリーグ再開から、中3日、中4日状態が、5月14日の第11節まで続きます。 選手層がかなり厚くなるとはいえ、ターンオーバーができるほど戦力が整っているわけではありません。
  ローテーション制をきっちり敷いて、何とかACL戦とリーグ戦の並走を乗りきってください。

  我らサポーターは、ひたすら神頼みと声を上げて応援するしかありません。 皆さん、2017年も全タイトル制覇を目指して頑張りましょう

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2017-01-06 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR