fc2ブログ
鹿島アントラーズ

規律委員会と岩手の釣行記

  Jリーグは7日、浦和の森脇が起こした騒動について規律委員会を開きました。 森脇と小笠原から、それぞれ聞き取り調査を行ったようです。 試合の映像を使いながら尋問する形で進められ、先に小笠原から約40分、次に森脇から約90分の時間をかけて聴取を行ったとのことです。

  今後は同委員会で調査を進め、判断していくのでしょう。 それにしても、満男は東京へ呼び出されて 「尋問」 だなんて、はなはだ迷惑な話ですなぁ。
  満男もクラブも、そして我々サッカーファンも、相手に対し処分を求めているのではなく、真実を明らかにし、今後このようなことのないJリーグを望んでいるだけなのです。

  せっかく緊迫したゲームを楽しめたのに、これ以上不愉快な思いはしたくありません。 嘘をついて保身を図るのではなく、今までの反省も含めて、選手もクラブも正直に尋問に応じてもらいたいものです。
  他のクラブの外国籍選手も、被害に遭っていることでしょう。 これをきっかけにして、侮辱発言が根絶されることを願っています。

  さて、今日は我らがキャプテン満男の故郷、盛岡周辺の釣り話です。 10年ぶりに盛岡の西側へ釣りに出かけました。 青空を背景に、岩手山が出迎えてくれました。

東北新幹線の車内限定、とちおとめアイスクリームです。 うまかったぁ~!
新幹線          新幹線限定
盛岡駅前でレンタカーを借り、そのカウンターにオリックスポンタを発見!
盛岡駅1          盛岡2
雪の残る岩手山  別の場所から満開のコブシとお山(=岩手山)
岩手山2          岩手山3

  美しい景色に心を弾ませながら、一路、御所湖の上流にある南畑川へ向かいました。 しかし、久しぶりに竿を出すも、うんともすんとも魚の気配すら感じられません。 近くの小沢をいろいろ探りましたが、釣れないので早々にあきらめ、温泉宿へ向かいました。

  翌日も鶯宿川や葛根田川の支流を釣りましたが、見事に釣れません。 10年前は、よく釣れたのになぁ・・・。 釣り切られて魚がいなくなったのだろうと、勝手に解釈することにしました。
  次に竿を出した竜川支流の安栖沢 (あずまいざわ) は、沢というより大河です。 ここで、ようやく山女魚が片手ほど釣れて、やっと一息つけました。

  沢には春の山菜がたくさん芽吹いていました。 こちらは、出たばかりのタラの芽です。 残念ながらまだ早く、あと一週間もすれば食べ頃になりますよ。 カタクリはお浸しにすると甘くて美味しいのですが、保護のため取らずに写真だけ撮りました。
タラの芽          カタクリ
おそらくアカゲラだと思います。 キツツキ類は何度か見ていますが、アカゲラは初めて出会いました。
アカゲラ1          アカゲラ2

  一日半ほど岩手で釣りをしましたが、これほど釣れないのは初めてです。 理由は良く分かりませんが、鶯宿周辺の谷は釣り人が多くて、釣り切られてしまったのかなぁ・・・。
  一方、岩手山から流れ込む川は、雪解けによる増水が原因だろう・・・と、自らの腕の悪さを省みないところが、釣り人の性格の悪さを表しています。 この時点では、秋田へ行けば何とか釣れるだろうと考えていました。 この続きはまたの機会に・・・。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

2017-05-09 : 渓流釣り :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR