fc2ブログ
鹿島アントラーズ

柏レイソル戦の余話

  柏戦から中5日で、年寄りも連戦しました。土曜日の東京戦は、炎天下にキックオフ3時間前から自由席の列に並び、終了後は大混雑の飛田給を避けて隣駅まで歩きましたよ。

  帰宅後、録画を見終えて就寝したのは2時頃でした。 すると、暑さと蓄積した疲労に因るものでしょうか、明け方にこむら返りを起こして、激痛で目が覚めてしまいました。

  こむらとは、ふくらはぎのことです。 私の場合、攣る箇所が前脛骨筋という向こうずねの筋肉なので、正しくはこむら返りと言わないのかもしれません。 それにしても激痛に変わりはなく、痛みと戦いながら、つま先立ちや屈伸・マッサージをする羽目になりました・・・。

  中5日の素人がこんな塩梅ですから、いくらプロとはいえ10キロも走る選手たちはさぞかし大変だったでしょう。 味スタのピッチ上は、モヤが出るほど湿気がありましたよ。 さすがに山形戦は休ませてもらえるでしょうから、心身の疲労をしっかり抜いてください。 本当にお疲れでした。

  話は再び遡って、柏レイソル戦です。 選手たちの頑張りで見事な逆転勝ちを収めることができました。 自分も、いつも以上に大声を出して興奮した一戦となりました。
  また、カメラワークの勘が当たり、来ると思って連写しているとゴールが決りました。 ほとんどがブレてしまい、使える写真はあまり撮れていませんが、雰囲気をお伝えできれば幸いです。

メインスタンドの半分は、ほぼ鹿島サポーターで埋っていました。 ゴール裏と合わせて4千人ほどいたかもしれません。 
柏1          柏2

開始1           開始2

  手を蹴られて起き上がれないスンテ、このプレーが鹿島に火を付けました。 直後に金崎のゴラッソが、ネットに突き刺さる瞬間です。
スンテ           ゴール1
2点目の後かと思います。 優磨が主審に注意され、ヤスにたしなめられていました。
ゴール2           ゴール注意

2点目、永木のFKの直前です
ゴール3           ゴール4

P・Jの3点目、ボールがゴールへ吸い込まれる瞬間です。
ゴール5           ゴール6

左のコーナーフラッグへ鹿島るP・J                 右のコーナーフラッグ付近で鹿島る金崎
鹿島る1           鹿島る2

試合終了、珍しく倒れ込む源と永木
終了1           終了2

ゴール裏のサポーターへ、ハイタッチする健斗
終了3           終了3-1
勝てばさらに男前                            ともに笑顔の師弟コンビ2組
終了4           終了5

  いやぁ~、個人技が炸裂した最高のナイトゲームとなりました。 「チームが上昇気流に乗っていると思う」 という監督の談話どおり、次のガンバ戦へ繋がった一戦となりました。 生で観られて、本当に楽しかったです。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2017-07-11 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR