fc2ブログ
鹿島アントラーズ

鹿島のサインプレー

  前節、西のボレーシュートは、FIFAの“年間最優秀ゴール賞”にノミネートされるくらいのスーパーゴールでした。 サインプレーは、見事にハマるとかっこいいですね。
  我らが鹿島アントラーズの「サインプレー」 にもいろいろなパターンがあると思いますが、CKやFKで空いているスペースにいる選手にボールを送って、フリーでシュートを打つことが多いようです。

  先のワールド杯では、ドイツの緻密に計算された「サインプレー」 が光っていましたね。 特に、世界中に衝撃を与えたブラジル戦でのゴールパターンを、鹿島アントラーズももっと狙ってほしいと思いました。

  一つは、前半11分のコーナーキックで、ミュラーがファーから決めた場面です。 両国の選手は、ペナルティエリア中央で固まっていました。 ブラジルはマンツーマンディフェンスで、ミュラーにはダビド・ルイスが付いていました。
 ここでクローゼは、キッカーが蹴る直前に、ダビド・ルイスの進路を妨害に行きます。 その瞬間、ミュラーがファーへ移動して、フリーでボレーシュートを決めました。

  もちろんキッカーの精度が高く、ミュラーへピンポイントのアシストでした。 すべてが緻密に計算された「サインプレー」で、ブラジルは浮足立ってしまいました。

  次は、23分にクローゼが追加点を取った場面です。 外に張っていたミュラーがダイヤゴナルにゴールエリアへ走り、ドリブルしていたクロースはそこへ縦パスを送りました。
  ミュラーはワンタッチで、交差するクローゼにヒールパスを送り、クローゼはフリーでシュートを決めました。

  見事なのは、ミュラーがゴール前を横切り、瞬間でスペースを作ったことと、3人が寸分違わず連動したことでした。 普段から練習でお互いを理解している印象でした。

  鹿島でも、このような「サインプレー」 をもっと見せることができれば、勝ち点を取れるだけでなく、さらにサポーターが増えることでしょう。 満男や岳をはじめとして、選手全員が技術の高い鹿島ですから、日本だけでなく、世界をあっと驚かせましょう

こぴっと がんばれし 鹿島アントラーズ !!

ご覧いただきありがとうございます。応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2014-08-06 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR