fc2ブログ
鹿島アントラーズ

カシスタへのアクセス向上を願う[鉄道編]

  鹿島スタジアムには、東京、神奈川、千葉などから、大勢のサポーターが来ています。 かく言う鹿じいも、たいてい東京駅からバスで片道2時間以上かけてお邪魔しています。

  これは、羽田空港から鳥栖のベアスタまで行くのと、ほぼ同じ時間です。 また、鹿島でナイトゲームの場合、渋滞の状況によっては、その日のうちに自宅に帰れないとか、最終電車に間に合わないとか、毎回、際どい綱渡りをしています。

  昔は都営三田線が開通していなかったので、日本リーグを観るために西が丘競技場へは赤羽からバスで行きました。 しかし今どき、公共交通として電車が利用しにくく、バスが一番というスタジアムは鹿島ぐらいではないでしょうか。

  そこで、提案です。 鹿スタへもっと楽に、簡単にアクセスするために、 「特急あやめ」 をサッカー開催日のみ一往復でよいので、運行して貰えないでしょうか。 ネーミングは、 「特急鹿島アントラーズ」 でもよいでしょう。 座席指定で、アウェイのお客さんと車両を分ければお互いに気を遣わず過ごせます。

  鹿島側の車内では、ホームタウンの物産品やオフィシャルグッズなどを販売すれば、かなりの売り上げが見込めると思います。 しかおを乗せて、記念撮影ができるとか、いろいろ企画を考えれば、なお収益が上がると思います。

 JR東日本とうまく協同できれば、よい企画だと思うのですが・・・。 ただ、JR東日本はJEF千葉のスポンサーなので難しいのかなぁ~? とにかく、東京からもっと速く、楽にスタジアムに通えれば、チケットの売り上げも伸びて、サポーターも増えるのに・・・と思っています。

 次回は、バスのアクセスや道路事情についても、お話ししたいです。

こぴっと がんばれし アントラーズ営業部&JR東日本!!

ご覧いただきありがとうございます。応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2014-08-14 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR