fc2ブログ
鹿島アントラーズ

ACL シドニーFC戦の展望

  安西の負傷は右ひざの 「内側側副じん帯損傷」 で、全治1か月とのことです。 かなり重症かなぁ・・・と思ってはいましたが、これは痛いですなぁ。
  加入早々からフィットし、強靭なメンタルを持つポリバレントな選手だけに、サポーターとしても一日も早い復帰を待っていますよ。

  さて、サンフレッチェ広島戦から中2日で迎えるシドニーFC戦です。 広島に勝っていれば、また、新たなケガ人が出ていなければ、選手起用が多少楽になるはずの一戦でしたが・・・。
  思惑通りには進まないもので、シーズンが始まったばかりだというのに、早くもチームは苦境に立たされてしまいました。

  シドニーFCは1週間前に対戦したばかりです。 その時の印象では、FWに高さがある選手がいるにもかかわらず、単純にクロスを放り込むのではなく、最終ラインからビルドアップし、ボールをつなぐサッカーを展開していました。

  アウェイで勝ったからといって、気を緩めては返り討ちに遭いますよ。 前戦以上に集中し、ディフェンディングサードでしっかり相手の自由を奪わなければなりません。 それができれば失点も防げますし、カウンター攻撃もできると考えています。

  シドニーはセットプレーでも高さのある選手をズラりと揃えてきますので、バイタルエリアでのFKやCKを与えない守備も求められます。

  攻撃面では、安部が出場できるのならば、田中とともにそのシュートセンスを買いたいですね。 前回同様、リスタートで何とか点をもぎ取りたいものです。
  また、小田は身長のわりにヘディングを得意としていますので、ゴールにつながるフリックやヘディングシュートを披露してもらいたいです。 出場機会に飢えている若手の活躍を期待して、スタメンを次の通り希望します。

FW       金 森   優 磨
MF   田 中           安 部
MF       永 木   レ オ
DF 小 田   犬 飼   植 田   伊 東
GK          曾ケ端

  安部がまだ起用できないようであれば、連闘の聖真に気張ってもらうしかありません。 レアンドロ、ヤス、篤人、雄斗、安西と、豊富だと思っていたサイドの選手ばかりが離脱し、一気に駒不足となっています。
  そんな中、西がようやく全体練習に加わり始めたというのは明るいニュースですね。 チャンスがあれば交代投入を試みて、手薄となったサイドの戦力になって欲しいなぁと願っています。

  シドニーFCと鳥栖戦が終われば、日本代表戦の中断に入りますから、この間に何人かが復帰できると思います。
  それにしても雄斗はどのようなケガなのでしょうか。 オフィシャルからのアナウンスはありませんよね。
  今季は大暴れしてくれるだろうと期待した選手の一人ですから、早く出てきて本領を発揮して欲しいです。 兄ちゃんガンバレ! そして、一丸となってこの苦境を乗り越えましょう!

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2018-03-13 : 鹿島アントラーズ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR