fc2ブログ
鹿島アントラーズ

シドニーFC戦 速報

  ベルギーで一躍有名になった日本人は、鹿島ファミリーですよ~。 「ユータ!ユータ!ユータァァァァア!」 何度も繰り返し映像を見ていたら、感動して涙が出てきました。 新井場氏もインスタで書いていますが、本当に歳をとると涙もろくなります。
  鹿島にいた時から、ポジション取りが本当に巧い選手でした。 ここからさらにステップアップしてもらいたいものです。

  今日のシドニー戦でチャンスを与えられて出場する若鹿も、豊川の活躍に触発されて、きっと頑張ってくれるだろうと期待していましたが・・・。

  前半からボールへ寄せて主導権を握れました。 CKからの流れから小田が良いクロスを上げ、相手のクリアミスを夢生が押し込んで先制できました。

  ああ、これは相手の攻撃力を考えても勝ちパターンだなぁと思ってしまいましたよ。 ところがどっこいでしたなぁ。
  後半は相手が前掛かりになって、中盤の争いで勝てなくなります。 主導権を取り返せないまま、嫌な空気が流れていた時間帯に手を打てませんでしたね。

  失点シーンは、その中盤で捌かれ、鹿島の右サイドからクロスを上げられてヘディングシュートを決められてしまいました。
  クロスに対する伊東の寄せの甘さと、小田とサイモンの競り合いはミスマッチでしたね。 プロとアマチュアほどの差を感じてしまいました。

  さらに、その後も2度ほど決定的なシーンをつくられましたが、ミスで助かりましたよ。 グループステージ突破が当面の目標ですから、負けずに済んで良かったです。 次の上海戦で決着をつけましょう。

  ACLグループリーグはおそらく突破できると思いますが、今日の試合内容では第4節のアウェイ鳥栖戦や、ACL決勝トーナメントを勝ち進めるのか、心配になってきました。

  スタンドの高い席から見ていた満男や篤人たちは、どのように感じたのでしょうか。 打開策が思いついたのなら、選手同士で話し合って欲しいです。 嫌な流れを断ち切りましょう。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2018-03-14 : 鹿島アントラーズ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR