fc2ブログ
鹿島アントラーズ

小笠原満男はしぶぃ~!

  土曜日は、清水を食ってやろうと、駿河湾産にこだわってみました。 朝からシラスご飯、昼はサクラエビのかき揚げを作ってソバに乗せ、 夕食は、「静岡産のネタ」 が入った握り鮨をいただき、静岡茶で〆ました。 この気持ちが届いたのか(?)、選手達も見事に清水を食ってくれました。

  このゲームの鹿じい賞は、もちろん満男です。 試合後のコメントが奮っていますね。

Q:PKの場面はいかがでしたか?
「PKは端っこに蹴れば入るので……」

Q:個人としてもこれで16年連続ゴールになって、Jリーグの新記録ですが?
「そうなんだ。自分の仕事はゴールすることじゃなくて、チームを勝たせることなので、そういう記録は興味ないです」

Q:PKを決めた後、すぐサブのメンバーのところに行きましたが?
「やっぱり彼らを含めてのチームなので、いつも僕らに声をかけてくれるし。 チームのみんなで勝ち取った勝利だと思います」

Q:こういう乱戦のときに、どういうふうにチームとしてうまく試合運びをさせようとしますか?
「それはナイショです(笑)」  

  いたずらっ子だった満男は、その面影を残しつつ、渋いオヤジになりました。 岳とは違う意味で 「かっけ~!!」 と思います。 数多くの鹿島アントラーズの優勝に貢献したMVP男は '07年にFCメッシーナから鹿島に復帰後、ポジション、プレースタイルを変えて、6シーズン振りのリーグ優勝に貢献しました。

  その翌年、引退も考えたというほどの怪我をするも、不屈のリハビリで復活します。 '09年には、JリーグMVPを受賞しました。 とはいえ、怪我の後は絶頂期に比べて、キックの精度が落ちたと思います。 また、東日本大震災の積極的な支援活動からか、震災後は気持ちばかりが空回りしていて、パフォーマンスが落ちていました。

  ところが、ここ2年ほどは、“ブラジル人もビックリ!”の負けずぎらいぶりを発揮し、気持ちを見せてチームを引っ張っています。 「銅像シュート」 はもちろん、「人間掃除機」 と呼ばれるボール奪取能力が影を潜めているので、5シーズン振りのリーグ優勝を目指し、若手の手本となるような、特殊能力を余すところなく魅せてほしいです。

こぴっと がんばれし 小笠原満男!!

ご覧いただきありがとうございます。応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2014-08-25 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR