fc2ブログ
鹿島アントラーズ

第25節 サンフレッチェ広島戦の展望

  キリンチャレンジカップが、9月7日にチリと11日はコスタリカを相手に開催されます。 この日本代表メンバーに、鹿島からは三竿健斗が選出されました。
  ロシア大会では最後に落選してしまい、さぞかし悔しかったことでしょう。 新しい代表チームの船出に加わることができて、良かったですねぇ。

  ボランチは長谷部が代表から引退し、4年後に向けたポジション競争が始まりました。 健斗は 「自分と同じタイプはいない」 と立ち位置を明確にしていますので、らしいプレーを披露して、他の選手との違いを見せて欲しいです。
  代表から得るものはたくさんあると思います。 本人の肥やしにするのはもちろんのこと、鹿島にも持ち帰ってチームメイトに還元してもらいましょう。 楽しみにしていますので、頑張ってください。

  さて明日は、前半戦を独走してきたサンフレッチェ広島との対戦です。 後半戦に入り、勝利ペースがやや鈍ってきたのかと思いきや、ここまで4勝3分2敗と勝ち越し、ダントツの勝点52です。 残り試合をこの勝率でいけば、優勝ラインに到達してしまいますなぁ。

  そんな首位の広島からは、残念ながら代表メンバーに佐々木と青山しか選ばれていません。 監督が森保さんなので、もっとたくさん選んでも良いのではないでしょうか。 少しでも多くの選手が代表病にかかってくれるとありがたいのですが・・・。

  まあ代表戦はともかくとして、今季広島の独走を許した元凶は鹿島にあると思っています。 その責任をとるためにも、また、鹿島が少しでも順位を上げるためにも、絶対に勝って意地を見せなければなりません。
  カシスタで優勝させてしまったこともありましたから、今までの貸しをここで少しでも返してもらわなければ、将来的に貸し倒れになると考えています。

  まずは、クリーンシートを目指す戦い方に徹して、好調パトリックをしっかり押さえましょう。 スンテ、スンヒョン、健斗のセンターラインで辛抱強く戦って欲しいです。 厄介な柏や柴崎 (晃)、ミドルシュートが恐い青山や稲垣など、マークすべき選手がたくさんいるので、確実に受け渡しをして守りたいです。

  激闘の天津戦から中3日ですから、スタメン選びが難しいです。 絶対に勝たなければならない9月18日天津での第2戦をベスメンで戦うことを想定し、逆算して明日のスタメンを考えたいです。

  疲労が蓄積している優磨、犬飼、安西や連闘のレオ、3戦連続スタメンのセルジーニョたちをどのようにコンディション調整して第2戦へ向かわせるかが大きな課題だと思います。

無い知恵を絞って希望したいスタメンは次の通りです。

FW          山 口
MF  田 中   セルジーニョ   ヤ ス
MF       健 斗   満 男
DF 山 本   町 田  スンヒョン    西
GK           スンテ

  ルヴァン杯川崎戦に出てもらいたいので、安部は途中投入で起用すべきだと思っています。 最終順位はともかくとして、残りのリーグ戦10試合のうち、広島と川崎の2チームには絶対勝ちたいですよ!
  鹿じいの願いはだいぶ小さいものとなってしまいましたが、鹿島の未来を考えると、とても大事な2試合だと言えるでしょう。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2018-09-01 : 鹿島アントラーズ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR