fc2ブログ
鹿島アントラーズ

日程に異議あり & 北海道釣行記 その2

  アントラーズはACL準決勝戦を制し、決勝進出が決まりました。 同時に第32節の柏戦の日程変更が正式にリリースされましたね。
  重要な決勝戦アウェイ第2戦の4日前、11月6日(火) 19時キックオフだそうです。 6日か7日と事前に言われていましたから、7日でないだけマシですが、どうして他の週に開催できないのでしょうか。

  例えば、代表ウィークがありますから、その期間中に設定するとか、第33節仙台戦の後に中3日でやるとか、何とかならないのですかねぇ。
  代表ウィークにJ1リーグの試合は設定してはいけないのでしょうか、たかだか国際親善試合ですから、柏 ・ 鹿島の両クラブの同意があれば、変更できると思いますが・・・。

  決勝第2戦の開催地テヘランまでは、移動だけでほぼ1日がかりになります。 この日程では、柏戦が終わってすぐに出国しなければならず、ベストコンディションを維持するのは難しいですよ。
  鹿島は日本を代表して闘っているのですから、もっと配慮されてもいいはずです。 もしかしたら鹿島だから、JFAやJリーグ機構が便宜を図らないのかと勘ぐってしまうほどです。

  さて、今さらですが、9月末の北海道釣行の続きを書き残しておきます。 一日目の夕方、十勝から車を走らせて来た国道236号を一旦戻って、日高幌別川の支流メナシュンベツ川を目指しました。

  日高幌別川沿いには、サラブレッドの牧場がたくさんありました。 競馬はよくわからないのですが、いずれも有名な牧場なのでしょうね。 JRA日高牧場は大きかったです。 たくさんの馬がのんびりと牧草を食べていました。

日高3         日高1
道中、雉が道路を闊歩していました                この馬はお腹が大きかったです
日高2         日高1-1

  メナシュンベツ川で竿を出しましたが、マスの遡上が多く、在来の渓流魚はマスの大型魚影に怯えてどこかへ行ってしまったようです。 良型のヤマメやニジマスが釣れる予定でしたが、小型魚が少々釣れただけでした。
日高4          鹿の足跡 日高5

日高6         シトマン

  様似の市街へ戻り、昼食をとり、気合を入れ直します。 浦河国道沿いの小河川を探訪するも、どうも上手く魚がヒットしてくれません。

  思い切って黄金道路のとば口にあるシトマン川という小河川へ移動しました。 型は自慢できるほどではありませんが、ようやく数が釣れました。 短時間で大漁となり、そこそこ楽しめたので、早めに切り上げて、襟裳岬の観光に切り替えました。

  襟裳岬へ行く途中、丹頂鶴の親子に会えましたよ。 広大な湿原に野生の鶴を見つけ、大感激しました。
  また、岬にある 「風の館」 では、海に浮かぶゼニガタアザラシを望遠鏡で見ることができました。 波が穏やかならば、岩の上に寝そべっているそうですよ。
 「えりもの風体験」 コーナーでは、襟裳岬の風を体感できます。 風速25mは、想像以上にもの凄く、楽しいというより恐怖の体験でしたね。 大型台風の風速はこれ以上だと思うと、自然の恐ろしさが実感できました。

えりも3         えりも2
襟裳岬に居ついた丹頂鶴の親子だそうです
えりも4         えりも1
                                      ゼニガタアザラシ、掲示写真を転写しました
えりも5         えりも6
風速実験、25mは怖かったです          空撮写真、日高山脈が海に落ちているのがよく分かります
えりも5-1         襟裳岬         

宿の入り口で、夕暮れの中、エゾ鹿の集団が出迎えてくれました
えりも7         えりも8         

  この日宿泊した 「ファームインまぶりっと」 を紹介します。 3人で一棟まるごとお借りして、この宿ご自慢の短角牛をいただきました。
  焼き肉の概念がひっくり返るほどの美味さでした。 オーナーに許可をいただき、ブログに掲載します。

宿泊棟とオーナー手作りの焼き肉小屋
守人4         守人5
タレではなく、塩と胡椒のみでいただきます。 とてもあっさりしていて、いくらでも食べられました。 絶品のハンバーグ
守人1         守人2
牧場主でもあるオーナー夫妻です。 肉だけでなく、お話も楽しく、東京から日帰りで短角牛を食べにくるリピーターがいるとのこと、納得できました。
守人3         守人9

  また行きたい、宿泊したい、短角牛を食べたいと思わせる本当に良い宿でした。 まだまだ釣りの旅は続きます。 次回は大物のアメマスが釣れましたので、その写真ともども乞うご期待ください。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2018-10-29 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR