fc2ブログ
鹿島アントラーズ

ペルセポリス戦 速報

  いや~、重要な1戦に勝つことができました。 選手は本当に良くやってくれましたよ。 アウェイゴールを許さず、守備の堅い相手から2得点ですから、想定以上の完勝となりました。

  キックオフ早々に、守備の連動の危うさが出てしまいました。 源がサイドに引き出され、山本とスンヒョンが重なった時は、「やられた」 と声が出てしまいました。 スンヒョンが良く戻って、ボールを避けずに顔面ブロックしてくれましたね。

  その後の連続CKを凌いだことも、勝利の要因のひとつとなりました。 相手に慣れてきた守備陣は、しっかりポジショニングをとって、敵に決定機を作らせませんでした。

  次第に鹿島がボールを回せるようになると、22分頃、見計らったように敵のサポがピッチに乱入してきました。 これにはビックリしましたなぁ。 鹿島が決定機を作れそうな場面で、サポーターが危機管理するとは思いもよりませんでした。 イラン人、恐るべしです。

  前半はペルセポリスもバランス良くしっかり守っていたので、リスタートからかミスを突くぐらいしか得点シーンは思い描けませんでした。 どうしたら崩せるのだろうかと少し不安になりましたが、きっとハーフタイムで的確な指示が出て、後半はやってくれるだろうと信じていました。

  後半は主導権を握れて攻め込めるようになり、聖真が絡んで2点を奪ってくれました。 今日はレオとセルジーニョのブラジルコンビが点を取り、スンヒョンとスンテのコリアンコンビが守備に貢献しました。 助っ人が助っ人らしいプレーをしてくれると心強いですし、勝利に直結しますね。

  今朝7時頃には、東京駅で高速バスに客の積み残しが出たそうです。 さすがに観客が3万人を超えるとアクセスの悪さが露呈しますねぇ。 自分も現地に参戦したかったのですが、行ったら疲労でヨレヨレになっていたかもしれません。
  早い時間に潮来インターから大渋滞になっていたそうですから、試合に間に合わない方も出たのではないでしょうか。 鹿サポの声は画面を通じて東京にも届いていましたよ~。 ありがとうございました。

  今日のMVPは、先制点を挙げたレオなのでしょうね。 しかし、あの顔面ブロックがなければ、試合の流れはペルセポリスに傾いたと考えています。 90分通して安定した守備を見せたスンヒョンに、鹿じい賞を差し上げたいと考えています。

  今日はこれから祝杯を挙げますが、180分の前半が終わっただけです。 第2戦は、アウェイの洗礼を受けることになると思いますが、今日と同様に冷静に集中して闘うだけです。

  ジーコさんがキックオフ前に会場へ運び込んだACLのトロフィーをみたとたん、「欲しい」 と叫んでしまいました。
  何としても勝ちたいです。 そのためには、選手の勝ちたいという思いとオマーン人主審(?)の正確なジャッジが必要です。

  渋滞にもめげず現地で応援してくれた皆さん、お疲れ様でした。 20個目のタイトルはACLで飾りましょう

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2018-11-04 : 鹿島アントラーズ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR