fc2ブログ
鹿島アントラーズ

一年の締めくくりに今季を振り返る

  スポニチによると永木はC大阪のオファーに対し、お断りの連絡を入れたそうです。 ああ、良かった~~~!これで心配の種がひとつ減って、少しは落ち着いて年を越せますよ。

  CWCが終わってから意気消沈したまま、気が付けば今年もあと一日です。 山あり谷ありと言いたいのですが、谷の方が多かったと感じる一年でした。 振り返って、アントラーズに関わることを時系列でまとめてみました。

1.初詣 「優勝犬」 に出逢う
  初詣で、とても縁起の良い犬 「ジャック君 」に逢いました。 この犬っぷりの良い男前の 「ジャック君」 に初詣で逢うと、鹿島が優勝できるというジンクスがあるのです。
  今季はリーグはもちろん、ルヴァン杯も天皇杯も国内タイトルをすべて失いましたが、悲願のACLチャンピオンになれました。 「ジャック君」 効果が現れましたぞ!

2.新加入選手
  今季は、GK沖悠哉、DF内田篤人 ・犬飼智也 ・安西幸輝、FW山口一真の5人が加入しました。 新人は、沖と山口の二人でした。
  中盤選手の補強が全くなく、選手のやり繰りが必要な時は西や安西を起用するというバックアップを目論んだのでしょうね。
  それにしても、CBとFWの選手層が薄く、長期離脱者が出たらどうするのか、不安の船出でしたなぁ。

3.必勝祈願&シーズンスローガン
  「Football Dreamこえる」 まだ見ぬ景色を目指して、乗り越えるというスローガンでしたから、ACLチャンピオンになって達成できたのでしょうか?来年はどうするのかなぁ・・・。
  鹿島神宮に必勝祈願へ行った足で、そのまま宮崎キャンプへ向かいましたから、この時点で過密日程が思いやられました。

4.宮崎キャンプ
  1月9日からチームが始動し、16日から28日まで宮崎キャンプを実施しました。 2月14日がACLの初戦でしたから、キャンプも短かったです。
  望んでいた 「攻撃のかたち」 をつくる作業は全く手つかずだったようで、シーズン途中でその課題が露呈してしまいました。

5.新シーズンが開幕
  極寒の2月中旬にACLが、2月25日にはJ1リーグが開幕しました。 ポジションによっては選手層が薄く、不安のスタートとなりましたが、今年こそという想いとともに、前年は勝点72を取っていましたので、Jリーグタイトルへの期待感もありました。

6.ハードスケジュール
  ACLから始まったシーズンは、日本代表の親善試合の中断を除けば、ACLとJリーグの並走となり、W杯の中断期まで続きました。
  W杯は、ヨーロッパを中心とするスケジュールに合わせて開催されていますから、春秋制をとっている日本のサッカーは不利になります。

  強行日程と関連があるのか、負傷者が続出しました。 開幕前の練習でレアンドロが負傷し、手術 ・長期離脱となりましたから、日程だけの問題ではありませんね。
  チーム全体のコンディション調整や選手の起用法にも問題があったのかなぁと感じてしまうシーズンとなりました。

7.W杯開催
  鹿島からは昌子源だけという淋しい日本代表でした。 ファミリーとしては大迫と柴﨑岳も出場し、3人とも大活躍してくれました。
  日本戦以外にも盛り上がる試合が多く、全64試合中9割以上をテレビ観戦しました。 やはりW杯はおもしろいですなぁ。

8.ヤナギ事件
  6月には、コーチだった柳沢敦が、週刊誌にすっぱ抜かれ、規律違反による処分を受けて辞任しました。 代わって黒崎久志がコーチに就任し、結果的にこの交代とその後のジーコTDの加入によって、チームが良化することになりました。

9.衝撃の移籍
  W杯終了後、植田直通がベルギーのセルクル・ブルージュへ移籍、ペドロ・ジュニオールも中国・武漢へ期限付き移籍、金崎夢生はサガン鳥栖に移籍しました。 背番号10の移籍には衝撃が走りましたなぁ。

  その鳥栖からチョン・スンヒョンとブラジルのサントスFCよりセルジーニョが、ともに完全移籍で加入しました。
  それから、選手の補強ではありませんが、ジーコさんがテクニカルディレクターに就任するというクラブの体制強化が行われました。

10.W杯のため中断へ
  J1リーグは第15節で中断期間に突入しました。 未消化試合をひとつ残して、鹿島は5勝3分6敗、勝点18の11位でした。 欧州や南米クラブなら、とっくに監督の首が飛んでいることでしょう。
  ちなみにACLは、グループステージを2位で通過し、ラウンド16で上海上港にトータルスコア4-3で勝ったことが、優勝へ繋がったのだと思います。

 2018年の総括は、いやはや長くなってしまいました。 引退や移籍情報によって、書こうとしていた記事の予定が押せ押せになってしまい、続きの後半は年を跨ぐことになりました。

  今年も年寄りの無駄話にお付き合いただき、誠にありがとうございました。 鹿島アントラーズファミリーにとって、新年はさらに飛躍の年でありますように 来年もよろしくお願いします。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2018-12-31 : 鹿島アントラーズ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR