fc2ブログ
鹿島アントラーズ

34・35節プレミアリーグ

 遅ればせながら、録画していたプレミアリーグを見ました。チェルシーはスオンジーに辛勝、天王山のリバプールVSマンCは、前半リバプール、後半マンCが押していましたが、ミスを見逃さなかったリバプールに凱歌があがりました。
この後、ミッドウイークの延期試合でマンCは引き分けとなりました。

 35節はチェルシーがホームで最下位サンダーランドによもやの敗退。リバプールは降格争いのノーリッチに辛勝しました。

 その結果、勝ち点はリバプール80、チェルシー75、マンC74となり、いよいよ次節のリバプールVSチェルシーが天下分け目の関ヶ原となりそうです。

 しかし、チェルシーはミッドウイークにUEFA戦、マンCは最終節前に延期試合を戦わなければならず、スケジュールが厳しいです。

 リバプールは、24年ぶりの優勝が見えてきましたが、不安材料もあります。出場停止選手がいることと、後半に全体の運動量が落ちることです。
これらの課題を乗り越えて、ジェラードがいるリバプールに優勝してもらいたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

2014-04-22 : 海外サッカー :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR