fc2ブログ
鹿島アントラーズ

第8節 ベガルタ仙台戦 展望

  重苦しい気分のまま一週間が終わろうとしています。 明日は第8節のベガルタ仙台戦です。 仙台はここまで1勝1分5敗と苦しんでいますね。
  昨季の今頃は4勝2分1敗で2位と、好調なシーズンの入り方をしていました。 その流れで、迷走していた鹿島と対戦したのでしたなぁ。

  開始早々、石原にDFとGKの間のスペースを突かれて失点したという記憶が、鮮明に甦ってきますよ。 その後も仙台の優勢が続き、鹿島は突然3バックにして対抗しましたが、敵の強気な采配に完敗しました。

  その時に活躍した板倉、野津田、奥埜が去り、今季は違うチームになっていますが、カシスタでは苦い思い出しかありません。
  システムは3-3-2-2と予想しています。 おそらくしっかり守って、システムのギャップを突いてくるのでしょう。

  鹿島は3バックにするはずはありませんから、ピッチ上で数的不利だけは作らないよう、頭脳を使った守備をやり遂げたいものです。

  具体的には、的確なポジション取りと数的優位を保ったカバーリングを継続しなければなりません。 もしかすると、今回の非公開練習はこのあたりの確認をしたのかなぁと、ふと思いましたよ。

  いずれにしても、東京戦の二の舞だけは絶対に避けなければなりません。 相手の順位を見て、アグレッシブに攻めれば点が取れるだろうとナメてかかることだけはしないでください。 守備の意識を高く持ち、90分の中で相手の隙を突いて勝機を見つけたいものです。

  さて、中3日後には慶南戦と、さらに中3日後に横浜戦も控えています。 スタメンをうまく振り分けないと、ひとつも勝ちを拾えなくなってしまうでしょうねぇ。

  安部と関川は、16日にU-20代表で全日本大学選抜との練習試合をしていますので、さらにスタメン選びが難しくなっています。
  的確なポジション取りから攻守に数的優位を作れるであろう選手を次のように希望します。

FW           伊藤翔
MF  レアンドロ  セルジーニョ   白 崎
MF        永 木   レ オ
DF 安 西   町 田   犬 飼    篤 人
GK           スンテ

  篤人は、たとえピッチに立てなくともベンチに置いてもらいたいです。 今、チームに最も足りないことは、ピッチ上のリーダーがいないことだと感じています。 ベンチからでも的確な指示を出してほしいですね。

  前節、選手とサポーターは今シーズンの底を見てしまいましたので、あとは上り詰めるしかないでしょう。 そろそろ白崎が登場しそうですから、期待していますよ。 まずは1勝、ホームで通算入場者数800万人を祝いましょう。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2019-04-20 : 鹿島アントラーズ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR