fc2ブログ
鹿島アントラーズ

ACL第4節 慶南FC戦 展望

  ブエノのケガについて、オフィシャルサイトから発表がありました。 骨の固定手術を受け、全治約10週間とのことです。 想像以上に重症でしたね。
  下半身の筋力を落とさないように、やれるトレーニングは続けつつ、リハビリに努めて下さい。 予想より早い復帰を待っていますよ。

  さて、ACLのグループステージは、早くも折り返し地点を過ぎ2戦目に突入します。 第3節の劇的逆転勝利は、滅多にないミラクルですから、同じことは期待できません。 明日はCBの犬飼 ・ 町田 ・ スンヒョンを欠き、難しい試合が予想されます。

  韓国メディアは前回の敗戦を 「慶南の悪夢」 と嘆いていました。 慶南は明日から公式戦アウェイ4連戦となります。
  現在リーグ8位で下位グループにいますので、ACLのラウンド16進出よりKリーグを優先した選手構成で来日してくれると有難いのですが・・・。
  しかし、残りを全勝すればおそらくGSを突破できますから、借りを返すために目の色を変えて挑んでくるのでしょうね。

  先の慶南戦では、邦本が想像以上に攻撃の起点となっていましたし、ジョーダン・マッチの高さと得点力が脅威でしたなぁ。
  この二人を抑えなければやられるでしょう。 特に、キックの精度が高い邦本の左足をケアしないと、ワンサイドゲームになり兼ねないと心配しています。

  鹿島はここで勝点3が得られれば、他会場の結果次第でGSの突破が決まります。 しかし、個人的にはJリーグのタイトルが今季の至上命題だと思っていますので、中3日後の横浜戦をベストメンバーで臨みたいです。

  明日は、相手の長所を消すサッカーに徹し、引き分け以上を狙って欲しいと思っています。 慶南はボールウォッチャーになる傾向がありますので、勝機も出てくるでしょう。
  先の慶南戦のメンバーをベースに、チャレンジしてくれる若鹿をスタメンとして、次の通り希望します。

FW       金 森  セルジーニョ
MF  山 口              ヤ ス
MF        名 古   平 戸
DF 小 田   関 川   健 斗   伊 東
GK           スンテ

  伊東がほぼ復帰できているようなので、試合勘は心配ですが、「試合に出たくてウズウズしている」 ならば、ぜひとも出てもらいましょう。
  小田を本職の左にして、安西を休ませたいですね。 安部、永木、レオ、安西はベンチスタートとし、試合展開によって出場させて欲しいです。 可能な限り、横浜F・マリノス戦へ力を注ぎたいです。

  鹿じいの希望スタメンは、今季公式戦初出場となる選手もいて、経験値も足りないかもしれません。 だからこそ、それを補って余りある勝利への意欲を見せてくれるだろうと、大いに期待しています。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2019-04-24 : 鹿島アントラーズ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR