fc2ブログ
鹿島アントラーズ

リーグ戦第12節を終えて

  鹿島サポは、週の始まりを気分爽快で迎えたのではないでしょうか。 このまま楽しく一週間を過ごしたいものです。

  松本に大勝できたのは、相手にやや元気がなかったからだと思っています。 それでも杉本太郎は、ドリブル突破を試み、ダブルタッチからシュートと一人で気を吐いていましたなぁ。

  入団当初から太郎ちゃんのプレースタイルが好きでした。 残念ながらこの日は前線にボールが入りませんでしたが、たくましくなったハイパフォーマンスを垣間見ることができて嬉しかったです。 袖まくりを主審に注意されて直していた姿は、懐かしかったですねぇ。

  また、高崎も残りわずかな時間ながらも、プレーする姿を見せてくれました。 健斗は、この二人と聖真とユキの五人で撮った写真をインスタに載せていましたね。 鹿島戦以外で頑張ってもらい、次回は10月のサンアルで再びお会いしましょう。

  今節は時間と体調に余裕(?)があったので、珍しくよそのチームの試合をいくつか観てみました。 金曜日は上位対決となった川崎対名古屋です。 拮抗した試合になりましたが、どちらも二の矢が出ずに1-1のドローで終わりました。

  土曜日は鹿島戦の前に、あの浦和対湘南戦を観ました。 呆れた大誤審にもめげずに、曺貴裁監督と選手たちの闘う姿勢に感銘を受けました。 我々もあのメンタルを見習いたいものです。

  鹿島戦の後は、余裕で大阪ダービーを観戦です。 ダービーは意地の張り合いとなるので白熱しますね。
  7試合勝利から遠ざかっていたホーム未勝利のG大阪が、1点を守り切ってC大阪に勝ちました。 内容はおもしろくありませんでしたが、遠藤と今野がベンチスタートとなったガンバは、新しい局面を迎えているようです。

  今節は下位チームの健闘が目立ちましたね。 鳥栖がアウェイで、終了間際にオウンゴールによって広島を沈めました。 清水もアウェイで大分に引き分けです。 下位同士の対決でしたが、磐田が仙台に快勝しました。 名波さんの首の皮は相当厚そうです(笑)。

  今節が終わっての順位はJリーグ.jpのとおりです。 鹿島の順位に変わりはありません。 東京が負けないので首位との勝点差は縮まりませんでしたが、名古屋 ・川崎 ・大分が引き分け、2位争いに食い込むことができました。 さらに5得点によって、得失点差も接近してきたのは大きな収穫です。

  晴れっぱなしの東京には、いつ雨が降るのでしょうかねぇ・・・。 味スタがラグビーW杯会場になっている関係で、ホーム戦が多いことも味方していますなぁ。 そのW杯はまだ先の話ですし、その前にどこぞのクラブが土をつけてくれないでしょうか。

  東京に惨敗しているので大きなことは言えないのですが、好調な久保とディエゴ ・オリヴェイラのラインを徹底して潰し続ければ、勝機は出るはずですよ・・・。

  他力本願はさておき、東京がW杯会場の都合により8試合連続アウェイ戦が始まる第24節まで、勝点7差以内でしっかりついて行きましょう。 そうすれば、第24節から11試合ありますので、逆転も視野に入って来ると思っています。

  白崎 ・ レアンドロ ・ 中村 ・ 山本と、続々にケガから復活し輝きを放っています。 次は篤人と優磨の番ですよ。
  ここから連勝を伸ばし、さらに勢いを上げていきたいものです。 まずは目の前の山東戦です。 ACLラウンド16へ進み、リーグ戦へ相乗効果で弾みをつけましょう。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2019-05-21 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR