fc2ブログ
鹿島アントラーズ

余市 ・ニセコ釣行記その2

  今日は、古い話題になりますがUEFAチャンピオンズリーグのことでも書こうかと考えていました。 しかし、このところ各年代の代表ネタばかり書いていて、鹿分の少ないサッカー話に食傷気味です。
  昨日は鹿島もオフでしたし、一息つくタイミングだと思い、先日書いた小樽 ・余市釣行記の続きを綴ることにします。

  高熱に苛まれつつ、宿で苦労してDAZNを繋いで見たものの、大負けした横浜戦でした。 翌日の気分は泥沼に嵌まっていましたが、熱は37度台と少し下がったため、いつ悪化するか分からない体調に恐る恐る竿を出してみました。

  一泊目の赤井川は、二重カルデラの真ん中にあり、湧水がとても美味しいところでしたね。 ただ、カルデラの山に囲まれているため、ニセコ方面へ行くには、大回りする国道しかないという不便なところでした。

  2日目と3日目は、ニセコ周辺を釣行しました。 倶知安温泉を起点に、釣りをしながら羊蹄山を一周してしまいましたよ。 どの角度から見ても、蝦夷富士はとても美しい独立峰です。

共和7         共和3
堀株川水系のセトセ川の二又でコゲラを発見
共和4         共和2
宿から忘れ物の電話をいただき、いったん取りに戻りました。 この建物は、ご主人が時間を掛けて自分で建てたのだそうです。 アットホームな雰囲気で、温かく迎え入れてくれる居心地のよい宿でした。 本当にお世話になりました。
共和1         ひるねの里
ヤエニシベ川、午後になり雪解けの濁りが入ってきました
共和5         共和6

共和8         共和9
まあまあのヤマメ (現地ではヤマベと呼びます) が釣れました
共和10         共和10-1

  この日から倶知安温泉に連泊です。 熱が続いていましたが、強引に温泉へ入り、夕食も美味しかったので何とかいただけました。

倶知安3         倶知安1
露天風呂からと、部屋から見た夕方と朝方の蝦夷富士3枚です
倶知安1-1         倶知安2         
翌日は、噴き出し公園から流れ出す小渓へ行きました。 釣果はゼロでしたが、ニセコアンヌプリと水芭蕉が出迎えてくれました。
倶知安4         倶知安5
ヌップリ寒別川からガルー川、ペーぺナイ川と釣り場を転々とし、羊蹄山を時計回りに廻りました。 大物は釣れませんでしたが、 そこそこ数はでました。
倶知安9         倶知安7
午後は熱が上がり、車中で横になっていましたよ。 まるで山を眺めに行った旅のようです(泣)
倶知安6         倶知安10
羊蹄山は、どこから眺めても均整のとれた美しい山です   キクザキイチゲ
倶知安8         倶知安11
コンデジでズーム目一杯、名前のわからない黄色い鳥    ここでフキノトウをたくさん採りました
倶知安13         倶知安12
                                      
蕗の薹         倶知安14         
ペーぺナイ川でイトウ君が釣った良型のアメマス        最後は真狩川へ向かいました            
倶知安15 真狩川の太ったニジマス倶知安16

  夕方になると熱が高くなり、風呂は入れない、ビールも飲めない、食欲もないと、散々な釣り旅となりました。
  鹿島が勝っていたら、おそらく熱も下がったと思われますが・・・。 そんな状態で、旅はまだ続きます。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

2019-06-11 : 渓流釣り :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR