fc2ブログ
鹿島アントラーズ

2020Jリーグキックオフカンファレンス

  鹿島はプレーオフで敗退し、今季のACLは終わりました。 八つ当たりのように速攻で日テレG+を解約しましたが、今月末までは視聴することができるのです。 もちろん見る気はサラサラありませんでしたが、3クラブの戦いぶりは気になります。

  優勝を目指して、最後の最後まで勝ち残ってもらいたいものです。 いずこも目標は4冠制覇と口にしているようですが、その大変さは挑戦したことのある者でなければわかりません。
  リーグ戦と並行しどちらも頑張って、疲弊してもらいましょう。 応援する動機はブラックです(笑)。

  映像はスポーツニュースぐらいでしか見ていません。 あとはスポーツ紙などを見ただけですが、結果とその感想を残しておきます。
  スコアは、蔚山現代vs東京1-1、神戸vsジョホール5-1、全北現代vs横浜FM1-2でした。 F東と横浜は、アウェイで難敵を相手に勝点を取り、GS突破に向けて好スタートが切れたと思います。

  神戸戦は、珍しいことにNHKの朝のニュースでも放送していました。 イニエスタ効果は凄いですなぁ。
  ハイライト映像を見ても、イニエスタの再三再四のスルーパスが際立っていました。 やはり放送するだけの価値があるプレーですね。 ザーゴ監督は、リーグ戦第2節でどのような対策を施すのでしょうか。 楽しみでなりません。

  ACLのGS第1節を終えて、3クラブの選手 ・サポーターは、優勝を引き寄せたかの如く喜んでいるようです。 中3日の連チャンや長距離移動、カンフーサッカーの洗礼など、これからどんどん大変になっていくことでしょう。
  ましてや、新型コロナウィルスのおかげで中国のクラブとの対戦が延期になり、スケジュールが一層厳しくなりました。 アウェイへの移動では、感染しないようウィルスとも闘わなければなりません。 思いっきり健闘してくれることを願っています。

  さて、本日行われた 「Jリーグキックオフカンファレンス」 の動画配信を見てみました。 鹿島の選手代表は、ビジュアル的に白崎か、五輪イヤーなので綺世のどちらかだろうと予想していました。
  出てきたのは絶賛売り出し中の綺世でした。 「3冠」 とか 「リーグ優勝」 とか言わないで欲しいなぁ・・・と思っていたら、「魅せる&勝ちにこだわる」 と語ってくれました。 綺世の賢さに安堵です。

  各クラブとも推しが顔を並べました。 他の選手は表情が硬かったのですが、カズとイニエスタ、綺世だけが笑顔で登場しました。 大物と肩を並べたパフォーマンスに、将来が期待されます。 「#2020の主役は誰だ」 ・・・やはり綺世でしょう。

  名古屋は、新キャプテンとなった相馬が 「鹿島で成長した」 とコメントしていました。 いい子だなぁ、再び鹿島に戻ってきて欲しいです。 インスタでは、綺世との仲睦まじいツーショットも披露していましたね。
  G大阪は源でした。 青黒のユニ姿に違和感がないことに淋しさを覚えました・・・。

  Jリーグ機構は今季、プレーにインテンシティを求めるそうです。 VARを導入するジャッジとのあんばいに注目しています。
  クラブへの分配金の配分方法も変わりますので、できるだけカシスタへ足を運び、クラブに貢献したいものです。 さあ、いよいよ新シーズンの開幕です。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2020-02-15 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR