fc2ブログ
鹿島アントラーズ

J1リーグ開幕

  長いリーグ戦が幕を開けました。 例年ならばワクワク感でいっぱいですが、今年はいろいろと気懸かりなことがあり、ドキドキ感満載でのスタートとなります。

  ひと様のツイッターで 「過去10年のリーグ上位4チーム一覧」 というのが目に留まりました。 鹿島が4位以内に入っていないのは2011~13と2015の4シーズンです。 常勝でないことが、ここからもわかりますね。
  鹿島が5位以下に沈んだ4シーズンでは、広島が3回も優勝しているそうです。 それを知って、明後日の広島戦は闘志が湧いてきましたよ。 上位に入るためには、まず広島を打ち破ることが必須です。

  さて、浦和の橋岡が開幕の対戦相手を 「湘南ベルマール」 とツィートしてしまい、河野太郎防衛大臣に 「相手は浦和レッゼだっけ」 とリツイートされていました。 さすが128万フォロワーを誇るだけのことはあります(笑)。
  せめて 「湘南ベルマーク」 くらいにしておけば、ベルマーク協賛運動をしている方々から喜ばれたでしょうに・・・。

  このタイムラインに誘われ、見るつもりはなかった金Jを見てしまいました。 湘南は先手が取れたうえ、勝ち越しPKのチャンスがめぐってきたのに、勝ちを逃しましたなぁ。

  PKは石原か山田が蹴るのかと思っていたら、タリク!? 舌を見せて集中できていない表情から、失敗するなという予感が的中しました。 キッカーがチームの決まり事なら仕方がありませんが、あれが最大の敗因です。

  DF陣もボールウォッチャーになりがちで、浦和のシンプルな左サイドからのクロス攻撃をフリーにさせてしまいました。 攻撃は元浦和組が頑張りましたが、3失点は守備ラインがイマイチでしたね。

  湘南が勝利したら橋岡のツイートのお陰かと思っていましたが、「ベルマール」 は残念な結果となりました。
  それでも、攻撃陣はプレスを掛け、ボールをよく拾い、大臣をして 「ベルマーレのほうが勝ってる時間が長かった」 と言わしめました。

  鹿島は一ヶ月後の第6節で当たります。 先日のルヴァン第1節の鹿島ならば、今日の湘南に勝てないと感じました。
  4週間で自分たちの攻守のかたちが出来上がってくることが望まれます。 まずは広島戦にどんなかたちであれ、勝利に執着できるよう、期待しています。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2020-02-22 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR