fc2ブログ
鹿島アントラーズ

明日は第3節 コンサドーレ札幌戦

  再開初戦の敗戦にボ~っとしていると、次のコンサドーレ札幌戦がすぐにやって来ます。 札幌は前節、中断明けのコンディションとは思えない動きで横浜FCから勝利を挙げています。 千葉のJFA夢フィールドで行われている合宿が、上手くいっているのでしょう。

  昨季からのメンバーを中心としてチームを作っているので、選手間の連携はバッチリとれているはずですし、監督が目指している攻撃的なサッカーも身についてきたようです。
  最終局面でタクトを振るチャナティップと、鈴木の決定力やジェイのポストプレーには要注意です。 過去にも苦汁を飲まされたことがありましたなぁ・・・。

  次節に向けた具体的な策は、分析担当を中心として十分に考えていることでしょう。 鹿島の選手は相手のストロングポイントを消しつつウィークポイントを突き、自分たちのやりたいサッカーをヤルのみですよ。 それができれば勝機は必ず訪れます。

  さて、明日の監督の起用メンバーを予想すると、前節の川崎戦でフル出場したエヴェラウド、健斗、永戸はさすがに休ませて、あとはほぼ替えないのではないかと予想しています。

  監督の求めるサッカーそのものが、いまだにぼんやりとしています。 しかし、川崎戦で好プレーを見せたヤスや染野を中心として、相手DFの間隙を縫って縦やダイヤゴナルに走ってくれるであろう選手を希望してみました。

FW       上 田
MF  白 崎   遠 藤  染 野
MF     小 泉  レ オ
DF 山 本 犬 飼  関 川  永 木
GK       スンテ

  前節は守備ラインの不安定さが気になったので、リスタートでも大きな戦力となる山本と、強固な守備力を誇る永木で最終ラインを安定させて欲しいです。
  交代は、攻撃的選手なら荒木、松村、伊藤翔、和泉、守備的なら奈良、杉岡らを投入というところでしょうか。

  ザーゴ流の形づくりは、素人が見てもまだ手探り状態にあります。 あまり勝ち負けにこだわる必要はないという意見もありますが、クラブの伝統である 「負けず嫌い」 の看板を下ろして負けることに慣れていい筈はありません。
  勝点を積み重ねながら課題を修正し、攻守の形を作って行ければ、真に強い鹿島が生まれると信じています。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2020-07-08 : 鹿島アントラーズ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR