fc2ブログ
鹿島アントラーズ

湘南ベルマーレ戦 速報

  ふぅ・・・。 鹿じいが頭の中で描いていた何通りかのストーリーのうち、最悪のパターンが現実となってしまいました。
  あの5バックの牙城を破るには、単純なクロス攻撃だけでは全く歯が立たないことくらい、素人でもわかりますよ。

  クロスを20本くらい放り込めば、1点くらいは入ると考えていたのでしょうか。 もっとも20本までは蹴れなかったので無得点に終わった・・・などという言い訳は通用しません。
  湘南の堅い守備ブロックを破るために、監督からどのような指示があったのか、知りたいものです。

  前半の戦いぶりを見ると、湘南の思うツボにはめられたスコアレスでしたねぇ。 敵の指揮官が後半に中川と石原を投入した采配で、そう感じました。 鹿島も交代で変化をつけなければ、このままではやられるなと思いましたよ。

  その予感はリスタートにありました。 高さに分があるだけに、余裕を持ってしまったのではないでしょうか。
  スピードのある動きに対して緩くなり、想像していた筋書き通りになってしまいました。 ゾーンであっても、一番怖い石原を競り倒さなければなりません。

  攻守ともに高さのアドヴァンテージをセットプレーで活かすことができませんでしたね。 もったいないです。

  前節、せっかく良い攻撃サッカーを表現できたのに、またバックパスとバックラインでのパス回しだけのポゼッションサッカーに戻ってしまいましたなぁ。 0-1での敗戦はとても残念です。

  選手各々が、点を取って勝つためには何をすべきか、じっくり自問自答して欲しいです。 それ抜きに選手間の連携やら連動などを求め合っても仕方がないと感じています。

  さて、次のF東京戦と大分戦でリーグ戦の4分の1が終わります。 ここは指揮官の腕の見せ所でしょう。
  鹿じいは我慢しようと心に決めていますが、少しの光明も見い出せないならば、サポーターも堪忍袋の緒が切れるのではないかと心配です。 昨季とは違う未来につながるニュー鹿島を是が非でも見せて欲しいです。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2020-07-23 : 鹿島アントラーズ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR