fc2ブログ
鹿島アントラーズ

オリンピックは観るのも大変

  オリンピックに熱中していたら、突然、鹿島から悲しいお知らせが飛び込んできました。 熊谷コーチとギリェルメフィジカルコーチが退任するとのことです。
  シーズン途中で選手を鼓舞できるコーチが二人もいなくなってしまうのは厳しいですなぁ。 詳しい事情がわからないので、おとなしく続報を待つことにします。

  さて、コロナ禍における開催の是非はともかくとして、やはり4年に一度の世界一を決めるスポーツ大会は面白いです。 普段なら観ないような競技も、ついつい見入ってしまいますね。

  この舞台に立つまで、想像をはるかに超える努力を続けてきたアスリートたちの真剣勝負には、胸を打たれます。 初日からテレビに釘付けですよ。 自国開催のうえ、日本の得意種目を中心にテレビで放送しますから、初日からメダルラッシュを楽しめています。

  昨夜も卓球混合ダブルスの決勝があり、水谷隼・伊藤美誠組が中国を破り、日本卓球界初の金メダルを獲得しました。
  1回戦から見ていたのですが、ドイツ組との準々決勝が凄かったです。 最終ゲームで7度もマッチポイントを握られながら、2―9の崖っ縁から16―14とひっくり返しました。

    テレビの前で、ラリー中は呼吸を止めて見てしまいました。 苦しかったです(笑)。 大逆転劇となったこの一戦が、決勝での劣勢にも耐え、相手の圧力を跳ね返す原動力になったと感じています。

  決勝戦は、ミスが多く、2ゲームを先取されました。 鹿じいが見ているとミスるので、このまま見続けては勝てないのではないかと考え、スイッチを切りました。
  時折り様子を窺うも、観ているとミスが増えるので、直視できません。 再びスイッチを切って、ひたすら勝利を祈りました。 鹿じいは誠にメンタルが弱いです(笑)。
  最後は大勢の中国関係者の 「加油」 を黙らせ、見事な勝利でした。 諦めずに粘った逆転勝ちに感動です。

  バトミントン女子ダブルスで世界ランキング1位の福島廣田ペアも 1次リーグ第2戦のマレーシア組に苦戦しました。 膝のサポート装具を付けた廣田が狙われ、第1セットを失いながら、逆転勝ちを収めました。

  後で知ったのですが、6月に前十字じん帯断裂の大けがを負い、全治6か月なのだそうです。 「コートに立てるのが本当に奇跡のようなことなので、ここに立てて幸せだなと感じています」 とのコメントに胸を打たれました。
  「オリンピックは目標にしてきた舞台。 ここに立ちたいという思いは誰よりもあった。 覚悟を決めてここにきた」 と、手術を先延ばしにして闘っている強い決意を聞いて、さらに応援したいと思いました。

  今日の予選ラウンド最終戦では、インドネシア組に1-2で敗れましたが、2位通過で準々決勝進出です。
  いよいよ負けたらおしまいのトーナメントが、2日後から始まります。 厳しい状況なのは分かっていますが、粘って粘って、最後まで諦めずに皆で戦いましょう。
  今回のオリンピックの中で、鹿じいには一番の注目競技となりました。 頑張れ、フクヒロペア!

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : オリンピック
ジャンル : スポーツ

2021-07-28 : その他 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR