fc2ブログ
鹿島アントラーズ

トレーニングマッチ & 第32節が終了

  昨日は先週に続き、SOSIOメンバー限定の練習見学会が行われました。 午後からは栃木シティFCと30分×5形式のトレーニングマッチを実施した模様です。 公式ツイッターは相変わらず 「5本合計で5-2と勝利しました」 と素っ気ないですね。

  栃木シティの公式サイトを見ると、トレーニングマッチ結果報告と題して、5本それぞれの結果と自クラブの得点者を記載しています。 鹿島もせめてこれくらいはファン・サポーターに発信しても、罰は当たらないと思いますよ。
  あと40歳若かったら、クラブの広報担当に雇ってほしかったです。 もし今でもよければ、無報酬でいつでも請け負いますけど・・・(笑)。

  それにしてもTMとはいえ、相手をしてくださった栃木シティさんは、関東サッカーリーグ1部の所属です。 90分に換算して2-1とは・・・。 中断明けが急に心配になりました。

  さて、今週末は一部のクラブを除き、第32節が行われています。 鹿島は9月に川崎の都合に巻き込まれ、前倒しとなった戦いに敗れました。 今日は鹿分のないまま、低みの見物ですよ。

  結果は、鹿島と3位争いをくり広げている鳥栖と浦和がそれぞれ、湘南とG大阪を相手に1-1のドローに終わりました。 どちらも順位は変わらず、勝点1を積み上げるに止まりましたね。

  注目していた3位神戸対8位福岡は、守りの堅い福岡に期待していたのですが、ウノゼロで神戸に凱歌が上がりました。
  この結果、神戸の勝点が60となり、鹿島とは7差になりましたなぁ。 残り6試合ですから、よほど神戸が躓いてくれないと逆転は厳しくなりましたね。

  一方、注目の残留争いは、下位同士の対決が多くみられました。 土曜日の清水0-1柏、横浜FC5-3徳島の結果を受けて、今日は大分対仙台戦というドン尻ダービーがありました。 結果は、渡邉新太の後半ツーゴールにより大分が仙台を突き放しました。

  昨日の徳島は、垣田のドッピェッタで一旦は追いついたのに、守り切れませんでしたなぁ。 この結果、16位の徳島は湘南に勝点1差と追い上げられています。 この負けは痛いとしか言いようがありません。

  一方、勝った横浜Cは補強が功を奏し、連勝で勢いを増してきました。 渦中にいる関係各位には申し訳ないのですが、俄然、残留争いが面白くなりましたね。 どのような結末を迎えるのか、残り6戦で劇的なドラマが待っているような気がします。

  他人のことにかまっている場合ではありません。 鹿島は少しでもリーグ順位を上げ、天皇杯に向けて勢いをつけるためにも、選手たちの踏ん張りに期待します。
  合わせて、残留争いを必死に戦っている元鹿戦士たちの奮闘も願っていますよ。 精一杯頑張って、鹿に幸あれ!

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2021-10-18 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR