fc2ブログ
鹿島アントラーズ

鹿島目線のルヴァン杯準々決勝

  昨夜は、ルヴァン杯準々決勝の第1戦が行われました。 もちろん出場するつもりでいましたから、スケジュール帳にはしっかりと日程が書き込まれたままです。

  いつもなら、鹿島が敗退すればまったく見ないのですが、土曜日に第24節サンフレッチェ広島戦が控えています。 敵情視察のつもりで、広島対横浜戦を見てみました。
  前節、横浜に完敗し、その実力は十分知っていますから、広島の戦力のほどが計れるだろうと思いました。

  結果は、3-1で広島の快勝です。 高温多湿で異常なほどの熱帯夜でしたから、広島は堅く入るだろうと予想していました。 ところが、日本代表を6人も入れたベストメンバーで臨み、序盤から飛ばして、主導権を握ったまま先制しました。
  WBの藤井から同じくWB柏へのクロスが鮮やかでした。 鹿島はまず、藤井のドリブル突破を阻止しなければなりませんね。

  横浜は鹿島戦から、日本代表4人を含む10人を替えてきました。 それでもこのメンツが並ぶのですから、選手層の厚さは半端ないです。

  失点後横浜は、ボール回しから決定機を作り始めますが、マルコス・ジュニオールが不調で足を引っ張りました。 二つのうちのどちらかのチャンスをモノにしていたら、試合展開は横浜に流れたかもしれません。
  後半早々に、水沼のクロスをレオ・セアラが押し込んで同点にした場面では、「さすが首位!」 と唸ってしまいました。

  この日の広島は、プレスが激しく、攻守の切り替えも早く、横浜を圧していましたなぁ。 広島の追加点はCKとFKのこぼれを流し込んだものでしたが、ポジショナルプレーの良さが光っていました。

  結果は鹿じいの予想に反しましたが、広島はあの横浜を相手に、ボールを失ったら厳しくプレスに行き、ボールを奪取したら波状攻撃を仕掛けていました。 チームの状態はとても良さそうです。

  直近のリーグ戦で勝ちが無いチームとは思えない試合展開で、優勝候補の筆頭に快勝できるのですから、週末の広島戦は厳しい戦いになるでしょう。
  満田や藤井、松本といった若手の躍動をベテラン勢が上手く支えています。 攻守のバランスも良いので、ものすごい難敵ですよ。

  ただ広島は、第23節からルヴァン杯第1戦と、この酷暑の中、ほぼ同じメンバーで戦っています。
  代表戦からほとんど休みなくプレーしている選手もいますから、コンディション面では鹿島に多少のアドバンテージがあると思われます。

  走行距離やスプリント回数で上回り、主導権を握ってアタッキングサードで闘いたいです。 年間ダブルを喰らってはいけませんよ。 ここからは毎節が決勝戦です。 絶対に勝ちましょう。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2022-08-05 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR