fc2ブログ
鹿島アントラーズ

ようこそウィジョン! & R16 スペインとスイスが敗退

  W杯で日本の敗退が決まると、待ってましたとばかりにあちこちから移籍情報が出てきましたね。 鹿島もウワサのあったパク ウィジョンの加入が公式発表されました。

  U-15から世代別代表に選ばれてきた逸材のようです。 高校生ながらも192cmあり、スンテひょんがついていれば、将来が楽しみです。 流暢な日本語で、ジーコの教えを肝に銘じて日々謙虚に努力するという挨拶には、グッとハートを掴まれましたよ。

  来るものあれば去るものありで、山田がファジアーノ岡山へ育成型期限付き移籍となります。 岡山で試合に出られるよう頑張ってほしいと願っています。
  それにしても、リクシルカップの王様がいなくなるのは淋しいですね。 あの穴は誰が埋めるのでしょうか。

  また、町田ゼルビアの平戸が京都サンガに移籍し、一人昇格を果たしました。 あのクロスにパトリックや豊川が突っ込んでくるのかと思うと、鹿島の守備陣も戦い甲斐があるのではないでしょうか。 楽しみですね。

  さて、W杯は最後の8決です。 GSで日本と死闘を繰り広げたスペインは、難敵モロッコに苦戦するだろうと予想していました。
  キックオフから日本戦と同じようにボールを圧倒的に保持し、相手陣内に圧し込んでいたのですが、モロッコも陣形をコンパクトに保って対抗し、カウンターで応戦していました。

  それぞれ決定的なチャンスを作るも互いに譲らず、延長戦でも決着がつかないままスコアレスドローでPK戦となりました。
  日本がPK戦で敗れた後に、スぺインのルイス・エンリケ監督は、PKを1000本練習していると豪語していましたね。
  てっきり練習の成果を見せてもらえるのかと思いきや、1人目・2人目・3人目と立て続けに失敗です。 日本ではこういうのを 「口は禍の元」 というのですよ。

  ジブラルタル海峡を挟んで向かい合う両国の死闘は、1000本のパスを繋いだスペインが280回しかパスを回していないモロッコに敗れました。
  モロッコはハリルホジッチ監督のもとでアフリカ予選を勝ち抜き、大会前に監督を更迭してこの大躍進です。 今頃ホジッチさんはどう思っているのでしょうか・・・。

  もう一つのFIFAランキング9位のポルトガル対同15位のスイス戦は、ランクが示すように大接戦になると予想していたのですが・・・。
  ところが、クリロナに代わってCFに入ったラモスが今大会初となるハットトリックを達成するなど、終わってみれば6-1の大勝となりました。

  これでR8は、史上最高成績を更新したモロッコとの対決です。 GSからモロッコを見ていますが、欧州の一流クラブでプレーしている選手の集まりですから、面白い試合になりそうですね。
  私はモロッコが接戦を制すると予想していますが、どうなるでしょうか。 W杯もいよいよQF、どの対決も激戦が予想され、すごいプレーが見られそうなので、楽しみです。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : FIFAワールドカップ
ジャンル : スポーツ

2022-12-08 : ワールドカップ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR