fc2ブログ
鹿島アントラーズ

ルヴァン杯準々決勝第1戦を終えて

  ルヴァン杯準々決勝の第1戦が終わりました。 我々が名古屋に引き分けただけで、他会場では3試合とも前半90分の勝ち負けがつきましたね。

  名古屋がアディショナルタイムで追いついたように、やはりカップ戦はホームチームが有利だと思わせる結果となっています。 F東京1-0福岡、G大阪0-1浦和、札幌3-2横浜Mでした。

  福岡の失点に繋がったGKのミスは痛かったです。 プロ選手でもあのようなプレーをしてしまうことがあるのですね。 まあ、鹿島も年に1回くらい曽ヶ端祭りがありましたから、驚きませんよ。 それより佐藤凌我のケガのほうが、チームにとってはよほど痛いかもしれません。

  さて、どこのクラブもまだ後半90分を残しています。 第2戦の展望として、鹿島は点差に関係なく、勝てば次のステージへ進めます。 ドローならば延長、PK戦になりますが、とにかくホームで勝てば良いのです。

  他会場の3試合は、第1戦の勝利クラブが引き分け以上で準決勝へ進めます。 第1戦に敗れたクラブは、どこも1点差負けでしたから、2点差以上での勝利が必要になります。

  横浜は最近調子が出ていませんし、他も2点差以上で勝つのは結構キツイと予想しています。 どのような決着がつくのか、楽しみです。

  あ、よそのクラブの世話を焼いている場合ではありませんね。 我らが鹿島も、負ければお終いのノックアウトステージです。 絶対に勝って準決勝へ進みましょう。

  昨日の練習動画には、久しぶりに樋口の姿がありました。 コンディションが心配されますが、どうなのでしょうか。 リスタートのキッカーとして、出場できれば有り難いです。

  もうひとり、岳の出場はあるのでしょうか。 真面目でストイックな選手ですから、鹿島復帰が決まるまでの間も、しっかりコンディション調整してきたはずです。 鹿島の試合も全部見ているそうですから、味方の特徴は掴んでいることでしょう。

  スペイン仕込みで磨きのかかったキラーパスを期待したいですね。 ここ一番というところでゲームを読み、力を発揮できる選手なので、メンバー入りしたら・・・と夢想しています。

  さらに、エレケも使ってほしいと思っています。 練習動画や練習試合を見ていると、キレの良い動きを見せ、周りとの連携もできてきて、かなり調子をあげているようです。

  番記者の記事でも、強度が上がってきて、日本のサッカーに順応してきたと伝えられています。 是非とも終盤の秘密兵器として、ベールを脱いでもらいたいものです。

  名古屋は第1戦と同様に、手を使った反則やバックチャージなど、ファールを多用してくると予想しています。 そこで笛を吹いてもらおうと簡単に倒れたり、セルフジャッジをしてしまっては相手の思う壺ですよ。
  我慢強い闘いと高い強度を示して、絶対に勝ちましょう。 久々にタイトルを獲るぞー!

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2023-09-08 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR