fc2ブログ
鹿島アントラーズ

祝 鹿島アントラーズユース

  今日は高円宮杯プレミアリーグへの参入を懸けたプレーオフ2回戦が行われ、 鹿島ユースは仙台ユースを7-0と圧勝しました。 5年ぶりのプレミアリーグ復帰、おめでとうございます!

  プレーオフ2回戦を前にキャプテン小倉は、「(仙台ユース戦も)1試合として捉えて良い結果を残したい。自分としても次のステージでしっかりやって行くために締めくくりの試合として勝ちたい」 と冷静に見据えていましたから、これはやれるなと見ていましたよ。

  今日は有料の動画配信サービスしかなかったので、残念ながら見るのは諦めていました。
  「Player!」 のチャット速報で試合経過を追いながら、開始1分のゴールにガッツポーズです。 7分には馬目くんがドッピェッタ、大山くんの3点目で勝ちを確信しました。
  その後も選手は手を緩めず、馬目くんは前半ATにハットトリック、後半には大山くんと徳田くんがドッピェッタと、勝利に華を添えてくれました。 見事な完勝でした!

  3年生はお疲れさまでした。 それぞれ新しいステージで鹿島魂を発揮し、更なる飛躍を果たすことを期待しています。 2年生は来シーズン、プレミアリーグで頑張りましょう。
  カシマへはなかなか行けなくなってしまいましたが、近場でプレミアリーグが開催される時には見に行こうと思っています。 孫のような若鹿の躍動が、年寄りの楽しみになりました。

  さて、「高円宮杯プレミアリーグ2023 ファイナル」 は無料だったので見てみました(笑)。 来季参入するリーグの頂点にいるチームの対決ですから、どんなサッカーをやるのか興味津々でしたよ。

  広島ユースの方が強度や推進力などで優り、サッカーでは勝っていましたが、青森山田が土壇場で勝負強さを発揮してタイトルを得たという結果となりました。

  山田は終盤に2つのチャンスを潰し、広島が1点リードを守って勝ったと思いました。 ところが、終了直前に超ロングスローが直接ゴールを割り同点に追いつくと、アディショナルタイムで一瞬のスキを突いて逆転弾をぶち込みます。
  たまげましたし、鳥肌も立ちました。 あの諦めないメンタルと強引に勝利を奪ってしまう強さはどこから来るのでしょうかねぇ。

  チームの伝統と全国高校選手権やプレミアリーグ優勝の成功体験が、勝負強さを生んでいるとしか思えません。 来年はこのレベルで鹿島ユースも闘うのです。
  鹿島の1・2年生も、良い選手が揃っていますから、期待しかありません。 この青森山田を倒して、新たな歴史を開いてくれることを楽しみにしていますよ。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2023-12-10 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR