fc2ブログ
鹿島アントラーズ

がんばれユースっ子

  宮崎キャンプには、2種登録された徳田くんと松本くんに加えて、現高校1年生の大川佑梧くんが初日からと、佐藤海宏くん(現高校2年生)も28日から参加しています。
  宮崎テゲバジャーロ戦では、徳田が勝ち越し弾を決め、プロを相手に大川も良く守っていました。

  また、昨日も書いたとおり、徳島ヴォルティス戦では佐藤のパスから徳田のゴールが決まりました。 ここまでのトレーニングマッチはユース祭りのようですね。

  左右同じように蹴れる徳田の決定力の高さは、FWの序列を変えていく可能性を感じています。 2種登録ながらも、どのタイミングでプロデビューできるのか、楽しみになってきました。
  16歳という年齢に関係なく、周りのレベルが上がったときにどれだけやれるのか、早く見てみたいですね。

  一方、テゲバジャーロとのTMと同じ日に、鹿嶋のサブグランドではユースチームがJ3のいわてグルージャ盛岡のTMの相手を務めていました。
  プロを相手に果敢に挑んでいたようです。 馬目くんを始めとするまもなく卒業の高校3年生も入り、来年度からユース入りが内定している中学3年生が加わり、FC多摩の吉田湊海くんがキャプテンマークを巻いていました。

  30分×4本の結果は3ー8で敗れたものの、長山翔真くん(高校1年生)と吉田・物井慈元くん(いずれも中学3年生)がプロから3点取ったことは素晴らしいです。 盛岡の西と中村(充)の感想を聞きたいものです。

  また、鹿島アントラーズジュニアユースは、U16アルガルベカップ2024のU-16日本代表メンバーに、10番を背負う平島大悟くんが選出されました。 高円宮杯でも大活躍していましたから、当然でしょう。
  さらに、同じくユース入団が内定している吉田と大島琉空くん、元砂晏翔仁(もとすなあんそにー)ウデンバくんも同時に選ばれています。 波崎フェスでもチームに合流しており、4人とも来年度ユースの期待の星です。

  アルガルベカップでは、ドイツ・オランダ・ポルトガルと対戦します。 この遠征で世界を感じ、大きく成長してきてほしいものです。
  クラブのアカデミー戦略が、少しずつ実をつけ始めていることが嬉しいですね。 育てているのがヤナギ・満男・ソガ・・・といったOBであることも胸アツです。

  今日の代表戦は綺世のゴールも見られたし、マチも交代投入されました。 今夜は気分よく寝られそうです。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2024-01-31 : 鹿島アントラーズ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR