fc2ブログ
鹿島アントラーズ

TMヴァンフォーレ甲府戦

  今日は宮崎キャンプトレーニングマッチ 鹿島アントラーズvsヴァンフォーレ甲府戦が、45分×2本と30分×1本で行われました。 ポポヴィッチ体制になって、3試合目の対外試合です。

  一本目のスタメンは早川、須貝・津久井・関川・安西、名古・知念、藤井・土居・パレジ、徳田の4-2-3-1でした。 3日前の徳島戦から7人を入れ替えたのは、競争を促しているというより、ケガ人が出ているためですかね。

  結果は、1本目0-0、2本目0-2、3本目0-0の合計0-2での敗戦です。 これで3年連続、甲府に負けたことになります。 開幕前のTMですし、結果より内容が大切なので、目くじらを立てることはありません。
  攻守の柱である優磨・岳・植田がケガのため欠場し、海舟も欠いてセンターラインが整なわければ、こんな結果も予想できましたよ。

  だからと言って、2失点のうえ無得点というのはいただけませんなぁ。 1本目では、安西のピンポイントクロスに合わせた徳田のヘディングシュートは惜しかったそうです。

  さらに、知念がボールを奪って持ち上がりGKと1対1になるも、枠を外してしまいました。 得点はできなかったものの、番記者さんいわく、1本目が一番良かったそうですよ。

  2本目は、やり方を変えてきた相手のプレスに戸惑い、ズルズルとやられて2失点しました。 徳田を垣田に代えたり、知念をトップ下に入れて樋口をボランチにしたりするも、失点場面以外にも危ない場面を作られ、修正できなかったようです。

  さらに、関川がケガで大川と交代しました。 津久井も痛めたとのウワサがあり、大川は4日からイングランドのフルハムへ短期留学の予定ですから、本当にCBがいなくなってしまいました。

  植田や関川の状態がどれほどなのか心配です。 やはりCBは足りませんね。 PSM水戸戦までに復帰できることを祈っています。

  これまで新加入の濃野にスタメンを奪われていた須貝は、古巣相手に1本目と2本目に出場しました。 精度の高いクロスで意地を示せたようですから、二人で切磋琢磨して右サイドを盛り上げてもらいたいものです。

  今日は残念ながら、チャブリッチの出番はありませんでした。 コンディションを整えてチームに馴染んでくれば、ここ数年の課題であった得点力不足も解消できると思っています。
  まだ始まったばかりのポポアントラーズです。 確実に昨季より成長しているようですから、楽しみに見守ることにしましょう。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2024-02-02 : 鹿島アントラーズ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR