fc2ブログ
鹿島アントラーズ

2024シーズン いざ開幕

  昨日 「2024Jリーグ開幕PRイベント」 が行われ、キャプテン岳が鹿島を代表して出席していました。
  岳が今シーズンは 「キャプテン・選手会長・10番」 であるとお笑い芸人のミキが話を振ると、槙野がにやけた顔で 「三刀流!? 大谷選手超えですよねぇ?」 と口を挟みました。
  岳はすかさず、「槙野さんとは話のリズムが合わない」 と一刀両断したのは、痛快でしたなぁ! 早くケガを治して、ピッチ上で相手を 「バッサリ」 切るキラーパスを期待していますよ。

  昨日、鹿じい予想をざっと書いた後で、スポーツ紙などによるJ1リーグの順位予想を拝見しました。
  大雑把に言ってしまうと、上位6チーム、中位7チーム、下位7チームと3グループに分けると、多少の違いはあるものの、鹿島以外は私と似たり寄ったりの順位予想でしたなぁ。

  鹿じいの予想はまず当たりませんから、サッカー評論を飯のタネにしているマスコミも、ほぼ当たらないということでしょう(笑)。 シーズン当初に無責任な予想をするだけでなく、昨年の予想とその結果もあわせて載せて、弁明くらいしてくれると楽しいのですが・・・。

  ちなみに、一昨年ぐらいまでは鹿島の優勝を予想している評論家もマレにはいましたが、今や優勝どころか、5位以内という予想すらありません。 アハハハ・・・、軽く見られたものですなぁ。

  もっとも、マスコミから優勝候補に祭り上げられると、強かったときでもなかなか優勝できなかったのですよね。 今年は、7位~11位という予想が多いようです。
  これは吉兆かも知れませんよ。 選手はこれらを見聞きしたら奮起し、必ず覆してサッカー関係者の鼻を明かしたいと頑張るに違いありません。

  一昨季に優磨が戻って来ましたが、一人ではどうなるものでもないと痛感したシーズンとなりました。 昨年のシーズン途中には、柴﨑岳が戻るもケガで思うようにチームに貢献することができませんでした。
  今季は鹿島が誇る両雄、「静と動」 がその力を発揮し、チーム全体が躍進できると信じています。 高い位置でチャブリッチやパレジを上手く生かせれば、得点力不足も解消できることでしょう。

  昨季J2から移籍してきた佐野は、一年で日本代表に上りつめました。 同時加入した知念や藤井など、今まで鹿島にいなかった特色を持つ選手たちの大化けも期待しています。

  今年も、「アレ」 を掲げるだけの力を持った選手が揃ったと思っています。 あとは指揮官の手腕により、失われた 「勝負強さ」 を取り戻したいものです。
  以前鹿島が持っていた 「戦う集団」 としてのスピリットを指揮官が引き出し始めています。 開幕から 「全てを出し切る」 サッカーで勝利をもたらしてくれることでしょう。

  鹿島が勝ち続けられるかどうかは、チームが躓いた時や苦しい時に、ファン・サポーターが 「文句」 ではなく、どれだけ後押しできるかにかかっていると思います。
  サポーターひとりひとりが全身全霊で、神風を吹かせられるよう、頑張りたいものです。 先は長いですが、最後にみんなで一緒に笑えるよう、初戦から一つひとつ、ともに闘いましょう。 いざ、開幕!

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2024-02-20 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR