fc2ブログ
鹿島アントラーズ

明日は第1節 名古屋グランパス戦

  いよいよ2024シーズンの開幕です。 対する名古屋グランパスは、31年前にJリーグが始まったときの開幕戦と同じ組み合わせですが、開幕戦で当たるのは明日が3回目だそうです。 意外と少ないことに驚いています。

  対戦成績では鹿島が勝ち越していて、苦手意識のないクラブの一つですが、近年は互角の戦いを演じています。 昨年のリーグ戦では、ともにホーム勝ちのイーブンながらも、ルヴァン杯では負けています。 総力を挙げて闘わなければ勝てる相手ではありません。

  名古屋のシステムは3-1-4-2でしょう。 ユンカーはコンディションが万全ではないようですが、まずはそこへのボール供給源であるWB中山のスピード突破と山中のアーリークロスを抑えたいです。
  その上でシャドーとの連係を立ち切ることができれば、最小失点で行けると踏んでいます。

  相手はスリーバック全員が替わり、ケガ人も出ているそうなので、スペースやギャップを突ける可能性があると思っています。

  キャンプから仕込んできた成果を披露してほしいですね。 早いポジトラでスペースを突くサッカーや、ブロックを敷く相手をワンタッチのパス回しで崩すことを期待しています。
  そんなサッカーができるメンバーを次の通り希望します。

FW        チャブリッチ
MF   仲 間   樋 口   藤 井
MF      知 念  佐 野
DF 安 西  関 川  植 田  濃 野
GK          早 川

  控えはパレジ、松村、名古、津久井、須貝、梶川に加え、ポポビッチ監督が敵地に連れて行くと明言した優磨です。 交代で入る選手には、スタメンと同等以上のパフォーマンスを示してほしいです。

  ポポ流は、攻守に負荷をかけるサッカーですから、試合中にスタミナ切れや負傷が心配されます。 そのため選手はペース配分を考え、テンポを落とすこともあると推測しています。
  そんな時に出てくるであろうパトリックや永井に圧し込まれて守備が破綻しないよう、選手同士でマークの受け渡しや味方のカバーについて確認しておいてください。 もし出てくれば3年連続、開幕でパトリックと対戦することになり、珍しい記録が生まれますね。

  あれこれ楽しみで期待している反面、気懸かりな部分もあります。 それでも新シーズンの口火は切られました。 選手は力を出し切って、全てを 「かける」 気持ちで挑んでください。
  我らはひたすら選手とクラブを応援するだけです。 新たな闘いの始まりに胸を躍らせ、ここから突っ走って行きましょう。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2024-02-22 : 鹿島アントラーズ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR