fc2ブログ
鹿島アントラーズ

新 MATCH DAY

  足りないと言われ続けているCBに、補強のウワサがチラホラ聞こえてきます。 やはり、高さがあって左利きの経験豊富なCBを狙っているようですね。 結末はどうなろうとも、強化部は必死に動いているようなので、信じて続報を待つしかありません。

  さて昨日、ようやく第1節の 「MATCH DAY」 がDAZNでお披露目されました。 完勝だったということもあるのでしょうが、大幅に雰囲気を変え、画質もアップし、バージョンアップされて上手く仕上がっていました。
  担当者はよく頑張ったなぁと思っていたら、SNSの情報によると、日テレから来た方が担当しているとか・・・。

  それにしても、新装開店とは聞いていたもの、長い間待たされましたねぇ。 どうしてこれほどまでに時間が掛かるのかと、不審に思うほどでした。
  映像を見て、納得しました。 DAZN映像を一切使わずに、試合はピッチサイドの独自映像のみで構成されていましたから、映像の編集に時間が掛かるわけです。

  ただ、いかんせんプロのカメラマンではないようで、カメラを早く振り過ぎていました。 そのためよく分からない映像になったり、肝心のチャヴリッチのゴールが抜けていたりしましたなぁ。

  まあ、ほとんどのサポーターはスタンドやDAZN、YouTubeで試合のハイライトシーンは観てますから、そこは映さなくてもいいと言えるのでしょう。
  かえって、ピッチレベルでカメラを動かし過ぎた結果が、躍動感や臨場感を生んでいるようにも感じています。 何が正解なのか、難しいものです。

  個人的には、サポーターが絶対見ることのできない試合前・ハーフタイム・試合終了後のロッカールームを差し障りが無い範囲で多く流してほしいものです。
  そのうちにルヴァン杯や天皇杯が行われ、週2で試合となると、編集はスピード感が求められて大変でしょうなぁ!

  また、今季は毎節配信するそうですから、負けたときの映像もある意味、楽しみです。 一生懸命にやった結果、負けたということが伝わるかもしれません。
  心配なのは担当者の心身の安定と、負けた時に一部サポがストレス発散の場として荒さなければ・・・といったところでしょうか。 大変なことは覚悟のうえで、天皇杯もぜひやってもらいたいです。

  さて昨夜はサッカー女子パリ五輪アジア最終予選第2戦が行われ、日本が北朝鮮を2―1 で下し、2大会連続6度目の五輪出場を決めました。 おめでとうございます!

  なでしこは主力にケガ人が多く出ており、代わりに出場した一部の選手は世界基準に達していないと思われるプレーが散見されました。 おかげで、試合終了までハラハラ・ヒヤヒヤさせられっぱなしでした。

  よくぞ2点を取り、1失点で試合を閉じましたね。 45分には、やられたと思いましたよ。 GKのスーパープレー、「山下の1ミリ」 となるセーブが、この試合の全てです。
  さらに山下は、うまく時間を作りながら、ミドルレンジへ的確にフィードしていました。 この試合のMOMだと思います。

  また、時間を作るのは、長谷川も上手かったですね。 日本が前のめりになってはボールロストを繰り返す中、冷静に時間を作ろうと努力していました。
  こういうプレーが無かったら、北朝鮮の圧力と走りに屈したのではないかと見ています。

  山下と長谷川のチームを勝たせるナイスプレーが光りました。 良いプレーは鹿島も学びたいものです。 五輪出場決定を祝うとともに、パリでもなでしこジャパンが輝きますよう、祈っています。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2024-02-29 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR