fc2ブログ
鹿島アントラーズ

鹿島レジェンドたちの近況

  タイ1部のブリーラム・ユナイテッドFCは、我らが鹿島レジェンドのジョルジーニョさんが新監督に就任すると発表しました。
  元ブラジル代表のジョルさんは 「世界最高の右サイドバック」 と言われ、鹿島でプレーしていました。 引退した後は、2012年に古巣鹿島で指揮をとり、その後ブラジルのクラブで監督を歴任していました。

  2022年11月にヴァスコ・ダ・ガマの指揮官を退任してからは現場から遠ざかっていましたが、鹿島からオファーがあれば喜んでやると言ってましたなぁ。
  そんなジョルさんがタイで復帰し、しかもブリーラムはタイ代表監督の石井正忠さんが昨年8月まで指揮を執っていたクラブです。 何だか、鹿島との縁を感じますね。

  ブリーラムは最多の優勝9回を誇り、石井監督時代には2年連続国内3冠を制している強豪チームです。
  しかし、結果が出ないとすぐに首を切るお国柄のようですから、そんなプレッシャーは跳ね除けて、ジョルさんのキャリアに星を増やしてほしいと願っています。

  石井監督といえば、韓国との第2戦はホームで0-3の完敗となりました。 中国との直接対決と最下位シンガポールとの残り2試合を連勝すれば、2次予選通過の可能性が残っています。 ぜひとも突破してほしいものですね。

  同じくアジアでは、中村幸聖さんがそのシンガポール代表のコーチに就任したようです。 アルビレックス新潟シンガポールに在籍したことがありましたから、そのご縁で呼ばれたのでしょうか? 石井さんとの対決が楽しみですし、こうして鹿島がアジアを強くしていくと思うと誇らしいものです。

  次は、徳島のキャプテン永木です。 J2リーグ第6節では、アップに夢中になってコイントスを忘れてしまったようで、主審にトスしに来るよう声を掛けられていました。 相変わらずの天然です(笑)。

  今季の徳島は出遅れ感はあるものの、柿谷や杉本太郎、エウシーニョといったサッカーIQの高い選手が揃っていますから、これから勝ちだしていくことでしょう。
  讃岐うどんを食べて大渦潮の見物をしたいので、早く昇格してくださいね。

  また、昨季で退団したエレケの進路が気になっていましたが、どうやらタジキスタンのFCイスティクロル・ドゥシャンベ(?)に移籍が決まったそうです。
  2021年にクラブ史上初めてACLに出場し、グループステージでアル・ヒラルに勝利し、決勝トーナメントへ進出という健闘を見せたそうです。 さらなるステップアップを目指して頑張って欲しいものです。

  さらには、ヴァンラーレ八戸のGMを退任した熊谷浩二さんが、三本木農業恵拓高校サッカー部のアドバイザーに就任するそうです。
  十和田市でFC PRIROSSO (エフシープライロッソ) という中学生年代のクラブチームを立ち上げています。 育成年代の指導に関わりながら、母校の強化にも貢献していくのでしょう。

  こうしてあちらこちらから鹿島OBの明るいニュースが聞こえてくると嬉しいものです。 いつまでも応援していますので、それぞれの道で鹿島のことを忘れずに活躍してください。 みなさんの朗報を待っています。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2024-03-27 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR