fc2ブログ
鹿島アントラーズ

Jユースカップ と Uー15サッカー選手権大会

  JFAの公式ページは、4月から始まる 「高円宮杯 U-18プレミアリーグ 2024」 の登録選手を掲載しました。 鹿島のページを見ると、登録選手は全部で50名です。
  小笠原央や曽ケ端輝といった中学3年生が20名も入っているのには驚きました。 この50名をベースにして、最高峰のU-18プレミアリーグと他の様々な大会を闘っていくのでしょう。

  そんな大会の一つである2024Jユースカップ 第30回Jリーグユース選手権大会が、3月23日に開幕しました。
  コロナ禍での中止および縮小開催を経て、第30回目の今大会は、5年ぶりにノックアウト方式のトーナメント制を導入しています。

  大会は主にU-15~U-17の選手を対象とし、4チームごとのグループにて行う 「1stラウンド」 と 「2ndラウンド」 に続き、ノックアウト方式による 「ノックアウトラウンド」 の3つのラウンドで構成されています。
  J1・J2・J3の全60クラブと一般財団法人日本クラブユースサッカー連盟から推薦された4つのタウンクラブが参加しています。

  大会期間は、1stラウンドが3月23日(土)~6月9日(日) 、2ndラウンド 6月15日(土)~10月27日(日) 、ノックアウトラウンド準々決勝 11月3日(日)、4日(月・祝)、準決勝 11月9日(土) 決勝 11月17日(日)です。

  鹿島はグループHで 「鹿島、大宮、沼津、東急Sレイエス」 というの組み合せです。 上位2チームが上位リーグに進出、下位2チームは下位リーグへ進みます。

  鹿島は24日に沼津と対戦し、1-3と敗れました。 メンバーや試合内容は分かっていませんが、残念ながら完敗だったのですね。 先は長いですから、一戦必勝でノックアウトラウンド進出を目指してください。 楽しみにしていますよ。

  一方、ジュニアユースのカテゴリーでは、2024年度第30回関東クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 兼 第39回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選が始まりました。
  昨年は、今季から鹿島ユースへ加わった吉田湊海を擁するFC多摩が全国優勝し、吉田はMVPと得点王を獲り、鹿島JYは3位に終わった大会です。
  本大会には各地域の予選を勝ち抜いた48チーム (北海道2 東北3 関東13 北信越4 東海7 関西8 中国3 四国2 九州6) が出場します。

  その関東13チームへ入るための予選が始まりました。 鹿島JYは24日、前期第3節を横浜F・M JYに1-0で勝利しました。 まずは本大会出場を目指し、2014年以来の優勝に向けて頑張りましょう。

  どちらの大会も勝ち進むのは大変ですが、今季の鹿島ユースとジュニアユースは有能な選手が揃っています。 ぜひとも勝ち進んでいくことを期待しています。 朗報を楽しみに待っています。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2024-03-28 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR