fc2ブログ
鹿島アントラーズ

明日は第9節 サガン鳥栖戦

  明日は、ルヴァン杯から中2日でアウェイのサガン鳥栖戦です。 鳥栖のルヴァン杯は24日が初戦なので中5日、コンディションに大きな差のある一戦となります。
  鳥栖はここまで1勝1分6敗、勝点4の最下位です。 チームが上手く回っていないのではないかと思いきや、ボールを保持し、全員で敵陣へ運び、ゴールを目指すサッカーがやれているのだそうです。

  様々な状況に応じることができる鳥栖のビルドアップは、クオリティが高いと評されています。 なのに結果が出ず、最下位に沈んでいる理由はどこにあるのでしょうか。
  素人がとやかく言うまでもなく、鹿島の分析担当がきっちり把握して、すでに選手に伝えられていることでしょう。

  鳥栖の16失点という数字は、現時点で最多タイです。 前節のガンバ戦ハイライトを見たところ、鹿島は鳥栖のビルドアップ時に中盤でボールを奪取して速攻につなげれば、守備陣の前後に空くスペースを突いていけると感じました。

  リスタートの時も、ゴール前に人は集まっていますが、競り合いは強くないと見受けられました。 CKやセットプレーを取れるよう、ガンガン敵陣で圧力を掛けたいものです。
  古巣対決となる樋口の球筋が良くなってきていますから、セットプレーからの得点も期待しています。

  八戸戦では、鹿島のAチームとBチームには、ボール運びと決定的なチャンスメイクに差があることが分ってしまいました。 スタメンが固定されてきていますが、明日は次の通り希望します。

FW         鈴 木
MF チャブリッチ 樋 口   藤 井
MF      佐 野  知 念
DF 安 西  関 川  植 田  濃 野
GK          早 川

  控えは師岡、パレジ、松村、仲間、ライコ、須貝、梶川とし、八戸で不完全燃焼に終わった悔しさをピッチのうえで爆発させてほしいと期待します。
  やればできると、アグレッシブに気持ちのこもったプレーを見せ、チームの勝利に貢献してください。

  心配な点は、連戦によるコンディションです。 いったん鹿嶋へ戻っているようですが、大移動により実戦練習はできていないでしょう。 あとは気力と気迫でピッチに立つしかありません。

  連敗中の鳥栖は、ガンバ戦後のロッカールームでパク イルギュがチームに厳しい喝を入れていました。 水曜日には選手が集まって話し合いの場を設けたそうです。
  鹿島もそうして苦境を乗り越えてきましたから、明日は鳥栖のメンタルに負けないようにそれ以上の気持ちで闘わなければなりませんよ。

  しんどいですが、3連戦最後の試合です。 歯を食いしばって走り、鹿嶋に勝点3を持ち帰ってください。 期待しています。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2024-04-19 : 鹿島アントラーズ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR