fc2ブログ
鹿島アントラーズ

聖真の怪我

  オフィシャルサイトから、聖真が 「左第二中足骨骨折」 により、復帰まで約3ヶ月を要するという発表がありました。 う~ん、恐れていた事態になってしまいました。
  一番痛くて辛いのは、本人だとわかっています。 しかし、優勝に向けてラストスパートをかける時期ですから、チームにとっても痛い出来事ですね。
 石井監督になってから数試合はベンチだったので、休めて良かったなぁ~と思っていました。 ところが、このところ出ずっぱりになっていたので・・・。

  この際、聖真にはケガの治療はもちろん、心身ともにメンテナンスをしっかりやってもらいましょう。 そして、バージョンアップした元気な姿を見せてください。
  同様に、他の選手たちも心配です。 毎試合、目一杯走りきる金崎を始め、上下動が激しい山本と西が特に気になりますね。 今の鹿島では、ヤスも含めて替えがきかない選手たちです。

  だからといって、ずっと固定して、コンディションを落としても使い続けるという訳にはいきません。 ナビスコ杯と天皇杯はもちろん、「捕らぬ狸の皮算用」 になりますが、2ndステージを優勝すれば、チャンピオンシップまで長い連戦となります。

  公式戦での経験は浅いですが、若鹿は各年代を代表するポテンシャルとクオリティーを持っている選手たちです。 ここで、責任を持たせてチャンスを与えれば、きっとやれますよ。
  石井監督も若鹿の能力を信じて、ベテランに混ぜて起用してください。 真剣にローテーション制を敷かないと、ケガ人が増えていくだけだと思います。 使っていかなければ成長もありませんので、ご英断をお願いします。

  話は変わって、ゆうべの代表戦です。 見るには見ましたけれど、鹿島の 「か」 の字もないので、試合内容をコメントする気はありません。 ただ、2点目の連携は良かったですね。 引いた相手に対する戦い方として、鹿島にも参考になりました。

  予想どおり、岳の出番はありませんでした。 2度ほど日本のベンチが映し出され、後列の一番左端に座っていました。 なんだか目に力が感じられず、座っている位置が、今の代表における立ち位置を表しているように思えました。 そう感じたのは私だけでしょうか?

  ワールド杯の本大会は、ず~っと先です。 まだ、アジア2次予選を戦っている状況ですよ。 もしケガを抱えているのなら、聖真と同じになりますが、治すところは治して、万全な体勢で本来の姿を見せてください。

  他の選手に任せてアジア2次予選を通過してもらい、最終予選と本大会のピッチに立ちましょう。 ピッチを俯瞰した岳のパスを、本大会でも期待していますよ。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2015-10-09 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR