fc2ブログ
鹿島アントラーズ

生死の境から生還しました

  こうして毎日ブログを更新している鹿じいですが、実は一月前に、生死の境をさまよってきました。 湘南戦の2日前に急性心筋梗塞で倒れ、大学病院に救急搬送されたのです。

  救急車の中で苦しみながら頭をよぎったことは、自分の命のことより湘南戦に参戦できないことでした。 本当にサッカーバカですなぁ (笑)。 あれから1ヶ月が経ち、少しは落ち着いてきたので、ご報告することにしました。

  アウェーに参戦すると勝率が極めて高い自分が行けなくなってしまったことで、湘南戦が心配でなりませんでした。 高度救急救命センターでは、いろいろな管や電線に繋がれたまま、仕方なくNHKの 「浦和vsF東戦の中継」 を眺めていました。 そこへいきなり、鹿島失点の報が入りました。
  結局、完敗したことが分かり、ガックリして、再び三途の川へ引き戻されるような感覚になりましたね。

  この敗北は2ndステージ優勝のためにも、また次週のナビスコ杯決勝への勢いづけのためにも、ダメージが大きすぎました。
  しかし、この時点でも、次週のナビスコ杯決勝は行くつもりでしたので、おめでたいにも程があります (笑)。

  思った以上に心臓へのダメージも大きかったようで、ナビスコ杯参戦どころか、退院もままなりませんでした。 結局ナビスコ杯ファイナルは、一般病棟のラウンジで大型テレビの前に陣取って応援しました。

  17冠目を手にした時は、不覚にも涙でうるんでしまいました。 本当に生きていて良かったと思いました。
  あのまま三途の川を渡ってしまっていたら、ナビスコ杯の載冠どころか、自分が死に装束で白い三角巾を載冠するところでしたからね。

  このタイトル奪取で、病気も一気に快方へ向かうだろうと期待したのですが、その後も病院で心臓リハビリを続けるハメになりました。

  高度救急救命センターでの3日ほどは、相棒の山女魚に頼んで、作りおきの記事や口述筆記でブログをアップしました。 その後、一般病棟に移ってからは、PCを持ち込んで、休まずブログを続けてきた次第です。

  何とか退院できましたので、これからもできるだけ鹿島について書いていきたいと考えています。 それでも、体調と相談しながら鹿島ネタがない時は無理をせずスルーもありかなぁ・・・。
  ブログが更新されない日が続いても、じじい死んだかなぁ~などと思わないでくださいね。

  「鹿島の空は燃えているか!?」 のmk2さんが、スタジアムへ参戦されるようになり、いつかスタジアムでお会いしたいなぁと思っていました。 それなのに、自分が行けなくなってしまうとは、情けない限りです。

  数年来、ホーム最終節は万障繰り上げて出かけていましたが、今回はどうしても行けませんでした。 次回はいつサッカー場へ行けるのでしょうか。
  体力をつけることはもちろん、エキサイトして血圧が上がらないようにマインドコントロールすべく、己を鍛えなければなりませんね。

  完全に回復したら、サッカー観戦、文化財巡りや、渓流釣りなどにも再挑戦するつもりでいます。 皆様も、暴飲暴食や偏った食事などを続けていると、いつか必ずやツケがやってきますよ。 命あっての鹿島アントラーズですから、お気をつけください。

これからも、まだまだ鹿島アントラーズを応援するぞぉー!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2015-11-24 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR