fc2ブログ
鹿島アントラーズ

現役Jリーガーが選んだベストプレーヤー

  現在発売中のサッカーダイジェストでは、「Jリーガー90人が選んだ2015年のベストプレーヤーランキング」 という特集企画が掲載されているそうです。

  手に取って見たわけではありませんが、WEB版によると、J1の各クラブから5人ずつ、合計90人にアンケートを実施し、ランキングを作成したようです。
  2015年のベストプレーヤーを自クラブ以外から3人挙げてもらい、それぞれ、1位=5ポイント、2位=3ポイント、3位=1ポイントで換算した順位です。

ベスト5は以下のとおりです。
 1位 大久保嘉人 (川崎/FW)  94ポイント
 2位 金崎夢生   (鹿島/MF)  78ポイント
 3位 宇佐美貴史 (G大阪/FW) 61ポイント
 4位 ドウグラス  (広島/FW)  59ポイント
 5位 柏木陽介   (浦和/MF)  50ポイント

  今季32試合23得点の大久保は、3年連続での得点王ですから、断トツ1位は当然でしょう。 しかし、34試合で19得点の宇佐美や、33試合で21得点のドウグラスを押さえて、金崎が2位に選ばれたことは、すごいことですね。

  サポーターとしても、本当に嬉しいですし、とても名誉なことだと我が事のように喜んでいます。 金崎は、27試合9得点3アシストでしたから、数字の上ではもっと得点に絡んでいる選手が他にも大勢いるでしょう。
  それでも、こうして選ばれたということは、よほど対戦相手にインパクトを与えるプレーをしていたからに違いありません。

WEB版から引用しますが、
「勝負どころでの強引さやテクニックが素晴らしかった」 (菊池大介/湘南)
アグレッシブな仕掛けで鹿島の攻撃を牽引したアタッカーは、Jリーグ復帰1年目で絶大なインパクトを残した。 その存在感に 「衝撃を受けた」 (武藤/浦和) Jリーガーは少なくないようで、「今季一番の驚き」 (佐藤/広島) を提供した選手と言ってもいいだろう。

複数の選出者から 「嫌なことをしてくる」、「なんでもできる」 と評されるような状況判断の良さも強み。 また 「身体を張って点を取りに来る」 (秋元/湘南) だけでなく、「守備のスイッチを入れられる」 (石井/山形) 献身性も見逃せない。

とサッカーダイジェストは論評し、褒め言葉が続いていました。

  数字に表れない部分でも、いかにチームのために貢献していたかがわかりますね。 アグレッシブさだけでなく、ターンや相手と体を入れ替える技術など華麗なプレーも得意ですし、ゴールポストに激突することも恐れないほどのファイトも見せてくれます。 もし今季、金崎の加入がなかったら・・・と考えると、ゾッとしますよ。

  来季も絶対に、スタジアムで観たい選手の一人ですね。 何だかこの勢いで、今季のベストイレブンにも選ばれるような気がしてきました。

  そんな金崎ですが、選手会主催の慰労ボウリング大会では見事なストライクを決めていました。 来季の進退について、気が気ではありませんから、早く「完全移籍」というど真ん中ストライクを我らに見せてください。 お頼み申します~

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2015-12-13 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR