fc2ブログ
鹿島アントラーズ

豊川がレンタル移籍 と 高校サッカー選手権大会

  三が日が終わり、今日が仕事始めという方も多いことと思います。 鹿島アントラーズのフロントも例外ではなく、動き始めるのでしょうね。

  あと一週間でチームが始動しますから、移籍話は今週中にど~んと出てくるはずです。 注目すべきは、金崎の完全移籍が実現するかという点と、GKとSBの補強ができるかという点でしょうか。 いずれも重要課題ではありますが、この3点に絞られますね。

  また、ジネイも含めて、外国籍選手はどうするのでしょうか。 外国人枠を余らせるのはもったいないという考えもありますが、金崎とジネイが残るならば、高い金を使って、危ない冒険をすることはないと思っています。

  ・・・と、ここまで書いたところで、豊川の岡山レンタル移籍が発表されました。 コメントを読むと、まさにその通り!本人が一番よくわかっていますね。
 これから一年間、オリンピックも含めて試合に出続けてください。 もちろん、応援しますよ。 そして来年は、鹿島に華々しく凱旋してくれると信じて待っています。

  豊川も梅鉢も、少しの間よそに修行に行きますが、鹿島には高体連から優秀な新人が入団してきますね。 毎年正月は、高校サッカー選手権大会を楽しみにしています。
  しかし今季は、高体連からの入団予定がないので、珍しく関心が湧きません。 鹿島が獲得に興味を持っている京都橘高校2年生の岩崎や、大迫の得点記録を超えると豪語していた桐光学園の小川など、注目選手も少ないのですが、すでに敗退してしまいました。

  それより、青森山田高校や市立船橋高校の巧さや強さを見ていると、高円宮杯U-18プレミアリーグでこれらのチームを抑えて優勝し、WEST優勝チームにも勝って日本一を掴み取った鹿島のユースチームは、本当に強いのだと改めて感じました。

  トップチームへ昇格する町田・平戸・田中・垣田君たちは、選手権大会の注目選手以上のポテンシャルを持っているのだと、今さらながら実感しているところです。 こうなると一刻も早く、彼らの活躍を見てみたいものです。

  去年の12月には、鹿島ジュニアユースが高円宮杯U-15ベスト4へ進出、鹿島ジュニアが全日本少年サッカー大会の準優勝と、優秀な成績を残しています。 下のカテゴリーチームのスタッフが、地道な努力を重ねている賜物だと感謝しています。

  鹿島も、ようやく育成が実を結び始めましたね。 これまで数えるほどだったユース出身選手の活躍が、当たり前のように増えていくことと思われます。
  やっと本当のプロチームらしくなり、嬉しく思うとともに、地元の方々は自慢にもなりますよ。 関係者は頑張って、多くの一流選手を輩出してほしいです。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2016-01-04 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR