fc2ブログ
鹿島アントラーズ

得点を予想(期待)する

  今シーズン絶対に優勝するためには、どのような条件が必要か、素人が遊び心で考えています。 いろいろシミュレーションが浮かぶ中、NYCを見る限り、とりわけ得点力を挙げることが大きな課題だと思われました。

  まず、総得点は65以上、総失点は34以下とハードルを設定してみました。 これを達成するためには、各々の選手がどれくらい点を取ればよいのでしょうか。 期待を込めて予想をしてみました。

  下の表は、14年と15年シーズンの得点数と、今シーズン取ってほしいという希望の点数です。 根拠は全くありませんし、期待を裏切ってこれ以上取ってもらえれば、うれしいですね。

得点3

  しかし、年間65点以上取れば、優勝できるというものではありません。 昨シーズンは、広島が73得点・30失点、浦和が69得点・40失点ですから、絶対条件ではありません。
  それでも、失点を34点以下に抑えられれば、優勝争いの渦中にいられるでしょうし、優勝の目もあるだろうと脳天気に考えています。

  今シーズンの行方は、金崎退団の穴をいかに埋められるかにかかっています。 中村が13得点を目標にしていますし、赤﨑が2ケタ得点宣言をしていますので、ぜひとも有言実行してもらわなければなりません。
  また、ジネイが期待通り活躍し、9点以上を取ってくれれば、全体目標を達成できると予測しています。

  そうは問屋が卸さない場合には、出場時間が少ない割に点を取っているカイオ、赤﨑、鈴木の大化けが頼みの綱です。

  永木が加入したので、直接FKからの得点とセットプレーでの得点も増やしたいですね。 ディフェンダーで山本と源を表に載せましたが、他にも植田、ソッコ、町田、三竿と高さが揃いましたので、セットプレーからドンドン点を取っていきたいです。

  開幕を前にして、日がな一日、こんなことを考えて遊んでいます。 「捕らぬ狸の皮算用」 で終わるのか、期待通りに運ぶのかは、選手の頑張り次第だと思います。

  一人のサポーターとしては、開幕に向けて病み上がりの体調を調整中です。 腕と脚の筋力がだいぶ衰えてきましたが、選手の背を押す力はまだまだあります。 今季も押しまくりますから、毎試合、死ぬ気でピッチを走ってください。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2016-02-08 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR