fc2ブログ
鹿島アントラーズ

来シーズンの加入内定者

  古い話題になりますが、今月15日と23日に来季の加入内定者が発表されました。 東福岡高校の左SB、小田逸稀 (おだ いつき) くんが加入すると聞き、さっそくU-18プレミアリーグのセレッソ大阪戦をワクワクしながら見てみましたよ。 

  プロフィールは、佐賀県出身、173cm、68kg、右利きですが左足のキックも正確なSBとあります。 昨季の全国高校総合体育大会(インターハイ)、全国高校サッカー選手権大会と2冠を制した部員数300人の東福岡高校の中心選手です。
  椎本スカウト担当部長は 「身体能力の高さ、対人の強さがあり、昨年から注目していた」 と話しています。

  ひいき目ではなく、テレビ画面を通して見ても一対一に強く、ボールを奪う意識が非常に高いディフェンダーです。 解説の下村東美さんも 「スライディングタックルが深くて、マイボールにしたあと攻撃に繋げる能力が高く、楽しみな選手」 と負けたチームの選手ながらイチ押ししていました。

  ライン際で簡単に外へクリアせずに、右のアウトキックで相手に当ててマイボールにしたり、ドリブルで上がり敵陣深くからマイナスパスを味方に合わせるなど、地味ですが素晴らしいプレーを随所に見せていました。

  現在、左SBを本業としているのは山本しかいませんので、クラブとしても最大の補強ポイントでした。 次代を担う有能な若手を獲得できると思うと、嬉しくなります。

  もう一人、瀬戸内高校 (広島) のFW/MF 安部裕葵(あべひろき) くんの加入内定の発表もありました。 東京都出身、171cm、62kg、今年のインターハイではベスト8、大会優秀選手に選出されています。

  瀬戸内高校の安藤監督は 「技術がしっかりしていて、運動量も体力もあるが、非常にドリブルが好きで、ボールを離さない選手だった。 それが、2年生になってマークされ始めた頃から、強引にいくところと、簡単にパスをするところの判断ができるようになった。 常に良いポジションを探すようになったのが成長したところ」 と語っています。

  椎本スカウト担当部長も 「得点力があり、技術がしっかりしていて、前線で攻撃の起点になれる。 チャンスを作って得点も決める、本山のようなタイプになってもらいたい。」 と期待を込めていました。

  武器は優れたボールスキルやドリブルで、左アウトサイドやFWのほかボランチも務めるなど、プレーの幅も広く、点が取れる攻撃的な選手とのことです。 小田くんと揃って頑張って欲しいですね。

  ここ数年、鹿島の新人加入選手は、基礎的な技術がしっかりしていて、キャプテンを務めるような優等生タイプが多いように感じています。
  しかし、性格が真面目でおとなしいからなのか、育成のしかたに問題があるのかはわかりませんが、上手さと真面目さだけではなかなかリーグで頭角を現すことができません。 期待されながら移籍していく選手も多くいます。

  素人の繰り言になりますが、ないものねだりで新加入選手にはスピードタイプの選手が欲しいですね。 ボールスキルがやや劣ろうが、バイタルエリアで単独勝負できるような選手も探してきてもらいたいなぁと思っています。

  また、優磨のように技術的には見劣りしても、ギラギラした選手も必要な気がします。 いろいろなタイプの選手を揃えて上手く組み合わせれば、とても面白いサッカーができるでしょう。
  たまには、“鹿島カラー” を押さえて、毛色の異なる選手をスカウトするのもおもしろいかなぁ・・・などと未来を想像してみたりしています。

がんばろう 鹿島アントラーズ!!

ご覧いただきありがとうございます。 応援していただければ幸いです。
    ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鹿島アントラーズ
ジャンル : スポーツ

2016-09-27 : 鹿島アントラーズ・全般 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まき岩魚

Author:まき岩魚
ぼけ防止のため、大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR